人気ブログランキング |

2006年 08月 29日 ( 1 )   

E-1後継機の噂   

a0003746_1721234.jpg
ソニー α100ソニー 100mmF2.8 Macro

E-1の噂話が徐々に盛り上がってきたので、ちょっと面白そうな噂だけピックアップしてみます。

E-1の後継は2系統有るそうで(なんと!)、大きな特徴として、EVF搭載+受光体が松下のLive MOSでやや画素数が多くなった改良版。でも1,000万画素以下のE-3。
そして光学ファインダー搭載、富士フイルムのSuperCCD1,200万画素搭載のE-5の2系統。
プライスがE-3が16万円くらいで、E-5が25万くらい。カナ?じゃE-5の実売は199,980円?

両機ともボディ内手ぶれ補正機構が搭載され、スペック的に見劣りしていたAFも強化され測距点がE-3が5点。E-5が9点、連写もE-3が5コマ秒、E-5が7コマ秒と高級機にふさわしいスペック。あくまでも妄想の世界ですよ。

もし発売された場合、個人的にはEVF機のE-3よりも、光学ファインダーのE-5をチョイスすることになります。
やはりEVFでの花撮りはムズイ、メンドウ、カッタル。もしE-3、E-5ともEVFなら宗旨替えを余儀なくされそう。

さてE-5ですが少々気になるスペックを発見。X接点1/500秒!(あくまでも・・・)
FP発光(高速シンクロ)非対応の現行マクロフラッシュの活用範囲が広がりそうです。やはりフラッグシップ発売と同時にマクロフラッシュ・システムも高速シンクロ対応にして欲しいですね。
ソニーくん、君もね!

実際噂話なので信憑性は無いに等しいのですが、噂という燃料があるだけでも嬉しかったりします。ただ、この噂でもファインダー倍率が0.96倍とE-1と同じ。更に大きくして欲しいのですよね。

α-7Dまたはα100とE-1の同時使用をすると、E-1のファインダーの小ささがどうしても気になってしまいます。併用しても気にならないくらいにプリーズ。

by alpha7d | 2006-08-29 17:13 | オリンパス E-1