オリンパス報道スポーツ向けカメラ?   

a0003746_17512658.jpg


a0003746_17594249.jpgフォトキナ2006でE-1後継機のモックが発表されましたが、噂ではE-1後継機は2種類有り今回発表されたモックは報道スポーツ向けの機体だそうな。
以前からE-1後継は2機種という噂でしたが、じゃあ報道スポーツ向け以外のもう一機種はハイアマチュア向けかなと思ったりしています。

E-1はプロ用という触れ込みで発売されましたが、スペック面で他社メーカーと比べるとプロ機というよりハイアマチュア向けな印象を持った方が多いようです。
100%ファインダー、防塵防滴、15万回シャッター、金属外装とプロ機の要素はあるもののオートフォーカス、撮影レスポンス性能が足を引っ張る形で、プロ機を名乗るにしてはまだ煮え切らない部分があるのだなと思いました。

報道スポーツ向けとなると当然キヤノン、ニコンのプロスペック・カメラと張り合う事になります。
長年両社は報道分野で活躍してきましたが、報道分野未経験のオリンパスが名乗りを上げ両社と対峙できるほどのカメラを作り上げることが可能なのか「?」な部分が多すぎます。

噂どおり報道スポーツ分野参入となれば、後れをとっているAF性能、撮影レスポンスなどを一気にハイレベルなものに仕上げなければなりません。
あくまでも噂ですがオリンパスが果たしてキヤノン・ニコンに追いつき追い越せるのか、勝算はあるのか、もしそうならEシステム第二章は期待せずにはいられません。
ただ報道スポーツ向け機体だと価格が凄いことになりそうで個人的には一番怖い部分。

オッサン的にはE-1後継機に求めるところは測距点3点が続きAF性能がもっとよくなって欲しいな(今でも精度は良いんですけどね)と思うのと、ファインダー倍率を更に大きくしてほしい。
そして、Eシステム第二章に伴いフラッシュ等のアクセサリーを更に高性能化し、レンズも標準ズームばかり増やさないでツウに受ける単焦点、個性的なレンズ、超音波モーター採用などレンズ面での充実も図ってほしいものです。

a0003746_1752553.jpg

さて今日フォーサーズ・レンズカタログをゲッチュしました。
E-1スタート時では考えられないほどレンズも増え、レンズカタログが出来るまでになり感慨も一入です。


a0003746_17531368.jpg手に取ってみると厚みもあり他社に負けない造りです。パラッと見てみると、岩合氏のインタビューもあり、レンズ解説もありますが、斬新さが無いのが少々残念。
気になったパナソニックの14-50mmは価格未定。ちょっと足りないなと思うのは単焦点レンズと、低廉なワイドズームが一本有ればなと思いました。

a0003746_17533248.jpg

[PR]

by alpha7d | 2006-10-05 18:00 | オリンパス E-1

<< 台風の日のオリンパスE-1 青空が欲しい >>