タグ:12-24mm F4.5-5.6 ( 1 ) タグの人気記事   

入学式は桜満開になりそうです   

a0003746_16203888.jpg

a0003746_16204749.jpg

a0003746_1620567.jpg

a0003746_16211360.jpg


昨日は青空、風も穏やかで絶好の撮影日和でした。
そんな事もあり、会社を休んで出撃したものの、満開の場所もあれば五分咲き程度の場所もあり、今年は一斉に咲き始めるという感じではないようです。
いくつかの撮影スポットは来週にならないと見頃になりません。また来週、天候を見ながら出撃したいと思っています。

武装は、α900、12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM、70-300mm F4.5-5.6G SSMの4本。
最近はα900ばかり稼働して、α700の出番はめっきり少なくなってきました。
画素数なんて1,000万画素で十分だと思っていますが、実際撮ったα900+Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMの緻密な描写を見るにつけ、やっぱり2460万画素だよな~と、思ったりする今日この頃です。

そんなVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMですが、文句を言えば逆光の弱さです。
ゴーストが盛大に発生。このゴーストさえ無ければ最強なのにといつも思ってしまいます。
そんな、重い、高い、ゴーストの呪いの24-70mmの代替えになりそうなのが、発表された28-75mmF2.8。

こちらのレンズも、タムロン版ではフレアが出やすい傾向のようです。
ソニー版ではコーティングの変更などで、少しは解決されているのか注目です。
ソニーは、とっとと24-105mmF4.0 SSMを出して欲しいものです。景気悪いから無理?
[PR]

by alpha7d | 2009-04-04 17:09 | ソニー α900