<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

今日は珍しい場所に咲いている藤の花を見つけました   

a0003746_16264640.jpg


世間一般に言われるゴールデンウィークがスタートしましたね。
不況ですが、ありがたいことに仕事も途切れることなく、途方に暮れることなく、休日出勤をしたりしています。

今日の写真は先週金曜に撮ったもので、加須市に有る「加須未来館」の近くを通ったとき、工場の建物に寄り添うように藤の花が咲いていました。
蔦のように建物に絡まる藤の花を見るのは初めてでした。電信柱なら見たことがありますが。

さて、Google ブックで本が丸々無料で読めるという話だったので、早速検索し読んでやろうと思ったもののページの歯抜けが多く、関心部分が読めないので欲求不満が募り、結局Amazonで発注。
これは新手の販売方法ですか?

ネットで本を頼もうとすると、どうしても店頭とは違い立ち読みをし、どのような内容かチェックできません。
もし、ネットで軽く立ち読みできれば良いなとずいぶん前から思っていました。

たとえば、5分間だけ読みたい本のページにアクセスできるとか、本の奇数または偶数ページだけは読めるようにすれば、自分がお金を出して買いたい内容かどうかチェックできるのですが。
ネットで軽く立ち読み。実現してほしいですね。
[PR]

by alpha7d | 2009-04-29 17:08 | ソニー α900

加須市 浮野の里へ行ってきました   

a0003746_1753861.jpg
新緑が目にまぶしい。緑の回廊を進むと。

a0003746_17532340.jpg
ノウルシの群生地が現れました。

ノウルシは彩度が高いので、以前使っていたα-7DIGITALでは飽和してしまい苦手な被写体でした。
それにしても、デジタル一眼レフの進歩には目を見張るものがあります。
特にα900の描写は安心して使えます。描写の懐が深くなったというか、余裕を感じさせてくれます。

今日、ニコンの AF-S VR マイクロニッコール ED 105mm F2.8Gを触らせてもらいました。
個人的に最も気になるレンズの一つです。
D90との組み合わせと、いうこともあってか意外と軽い感じです。
マクロ派としては、AF-S マイクロニッコール 60mm F2.8G同様、是非とも使ってみたいレンズです。

最近自分自身の写真がマンネリ化してきています。
被写体を前にすると、どうしても撮る気持ちが前に出てしまい、創意工夫が潜めてしまいます。
初心に戻ると言いますが、やはり入門機種クラスのカメラを使い、もう一度基本から自分自身を鍛え直さなければならないなと思ったりしています。

さて、入門機はどうしましょうか。

a0003746_1753366.jpg

a0003746_17534762.jpg

a0003746_17535838.jpg

a0003746_1754824.jpg

a0003746_17542127.jpg

[PR]

by alpha7d | 2009-04-28 18:22 | ソニー α900

つつじが岡公園へ、また行ってきました。   

a0003746_16565949.jpg

先週の水曜日22日に行った時は、七分咲きでしたが今日訪れてみると満開で、完全に見頃です。
今年も例年通りゴールデンウィーク前に満開となりました。
もし、撮影に行くのであれば今週中がオススメです。

今日AM9時に到着しましたが近場の駐車場は満車。
以前有った駐車場は分譲が進み、宅地化が進んでいるため駐車スペースは激減。
私は知り合いの所へ駐車したので良かったのですが、事前に駐車場の確認をしてから出かけた方が良いと思います。
周辺の駐車場の案内が載っている地図はこちら。(注意:PDF)

今日はツツジの内側。枝が見える方の写真を掲載したいと思います。
ダイナミックな枝振りもツツジの魅力です。

a0003746_173062.jpg

a0003746_17312100.jpg

a0003746_1732732.jpg

a0003746_1734083.jpg

a0003746_1735456.jpg

[PR]

by alpha7d | 2009-04-27 17:03 | ソニー α900

どう見てもバズーカ砲   

a0003746_1535591.jpg

既にこのレンズ自体発表されているので大きいレンズだろうなと思っていましたが、実際に人がこのレンズを構えた姿を見ると、どう考えてもレンズでなく兵器にしか見えない。

常識的に考えて三脚使用ですが、上の写真のヒト、手持ちではまともにファインダーを覗ける状態ではないように思えます。
定価262万5,000円。重量が15,700g。
誰が買うのだろう?
[PR]

by alpha7d | 2009-04-23 15:46 | デジタルカメラ関連

つつじが岡公園 【2009年4月22日】   

雨が続いていましたが、今日は透き通る青空。
草木の緑が輝く、生命の息吹を感じるほどの晴天です。
丁度ツツジも満開に近づいているという事なので、館林市のつつじが岡公園へ行ってきました。

園内は道幅の狭い通路を通るコースが有り、大きなカメラバックを担いでいては通行人の邪魔になるし、頻繁にレンズ交換できるほど余裕のある場所ではないので、軽量装備で出撃。
久しぶりにα700+16-80mm+70-300mmだけで撮影に挑みました。

到着したのは午前9時頃。人出が少なく今日は撮るのが楽だなと思っていましたが、1時間ほどで一気に人口増加。帰り近い11時では芋洗い状態でした。
まだ7分咲きですが充分ツツジを堪能できます。今度の土日頃には満開になりそうです。

a0003746_175963.jpg
入場料は600円。私は年間パスポートを持っているので無料。

a0003746_171949100.jpg
見学コースの入り口。通路が狭いので行列ができています。

a0003746_17231937.jpg
さて、何でしょう?

a0003746_17233771.jpg
今年から顔出しパネルが設置されました。

a0003746_1723959.jpg
つつじが岡公園温室入り口のすぐそばに咲くツツジです。去年は早すぎて咲いて無く、一昨年は行くのが遅くて花枯れでした。今年見る事ができて満足。

a0003746_17245172.jpg
と、いうことで枚数が少ないですが、つつじが岡公園でした。今週もう一度行ってみます。
[PR]

by alpha7d | 2009-04-22 17:31 | ソニー α700

桜の次は、ツツジの季節です   

a0003746_1781729.jpg


新年度に入った途端、猛烈に忙しくなってきました。
桜の写真を載せるつもりが既に桜はサヨナラバイバイの季節。
もうツツジが咲き始めてきました。

新しい分譲地の撮影に出向いた帰りに、ツツジがキレイに咲いていたので撮ってみました。
手持ちのレンズは12-24mmと、24-70mmしかなかったので引いた絵を中心に掲載します。

それはそうと、藤の花も咲き出してきました。
藤の花と言えば、あしかがフラワーパークの藤の花。
あの猛烈に混む道路を避け、スイスイとたどり着くにはどうすれば良いのか、今から思案しています。

ツツジの続きをポチッとな
[PR]

by alpha7d | 2009-04-18 17:37 | ソニー α900

桜を追って   

a0003746_17471210.jpg


4月3日から毎日桜を撮っています。
今日も100Kmほど車を走らせて桜を追っていました。
今週いっぱい桜と格闘の毎日になりそうです。

今まで、桜を撮るぞーっと、気合いを入れて撮る事はありませんでしたが、今年は地元の桜、あまり有名でない桜を中心に撮り続けようと思っています。
と、いうことで今日は川沿いに咲く菜の花と桜をパシャ!

さて、明日はどこに行こうか。
[PR]

by alpha7d | 2009-04-08 18:19 | ソニー α900

入学式は桜満開になりそうです   

a0003746_16203888.jpg

a0003746_16204749.jpg

a0003746_1620567.jpg

a0003746_16211360.jpg


昨日は青空、風も穏やかで絶好の撮影日和でした。
そんな事もあり、会社を休んで出撃したものの、満開の場所もあれば五分咲き程度の場所もあり、今年は一斉に咲き始めるという感じではないようです。
いくつかの撮影スポットは来週にならないと見頃になりません。また来週、天候を見ながら出撃したいと思っています。

武装は、α900、12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM、70-300mm F4.5-5.6G SSMの4本。
最近はα900ばかり稼働して、α700の出番はめっきり少なくなってきました。
画素数なんて1,000万画素で十分だと思っていますが、実際撮ったα900+Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMの緻密な描写を見るにつけ、やっぱり2460万画素だよな~と、思ったりする今日この頃です。

そんなVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMですが、文句を言えば逆光の弱さです。
ゴーストが盛大に発生。このゴーストさえ無ければ最強なのにといつも思ってしまいます。
そんな、重い、高い、ゴーストの呪いの24-70mmの代替えになりそうなのが、発表された28-75mmF2.8。

こちらのレンズも、タムロン版ではフレアが出やすい傾向のようです。
ソニー版ではコーティングの変更などで、少しは解決されているのか注目です。
ソニーは、とっとと24-105mmF4.0 SSMを出して欲しいものです。景気悪いから無理?
[PR]

by alpha7d | 2009-04-04 17:09 | ソニー α900