<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

今日は建築家さんと一緒に撮影でした   

a0003746_17541740.jpg

病み上がりの体ですが、今日も住宅の撮影に行って来ました。

最近住宅は、高耐久・高耐震なんてアタリマエ。
生活動線、頭の良い子が出来る環境とか、設備、断熱等々、有名住宅メーカーと地場の工務店の差はほとんど無くなってきました。
ただ違いと言えばデザイン力。あとは知名度ですね。

そんな住宅の差別化の中心はデザインになってきました。
他にも現場管理能力やら、使う職人のレベルなど言えばキリはありませんが、お客さんからすれば見えない部分(そこが凄く大切)なので差別化は無理。

そんな住宅デザイナーの方が、現場で待機しているということなので、向かってみました。
大改造!!劇的ビフォーアフターにも出ていた方で、小難しいことを言う人かと思ったら、凄くフレンドリーな方で良かったです。
ご多分に漏れず、デジタルギア好きの方で、オリンパスはフルサイズ(ライカ版ね)出せばいいのにと申しておりました。
私もデジタル時代の中判としてオリンパスは出せばイイのにと思った次第。

そんな住宅業界ですが、大・中・小かかわらずバッタバッタと消えているご時世です。
個人的にショックなのが、そろそろ消えて無くなりそうな地元ビルダーの動向です。
飛ぶ鳥を落とす勢いだったのですが、昨年秋頃からジワリジワリと妙な噂を聞くことが多くなってきました。

他県のビルダーに自社の展示場などを紹介し勝ち組と崇められていましたが、新店舗展開・分譲など積極的な攻めが裏目に出てしまったようです。

可哀想なのがお客さん。お金を払っても家が完成しないのではたまったもんじゃありません。
大手だから大丈夫、小さいからダメという時代ではないですね。
やはり契約をするとき、住宅完成保障に入るなどの防衛策が大切ですね。
[PR]

by alpha7d | 2009-02-26 17:55

毎日持ち歩きできるカメラが欲しい   

a0003746_1723726.jpg

ソニーα700+100mm F2.8 Macro

以前から常々思っていたことですが、いつもカメラを持っていたいという考えです。
子供を持つと、どうしても子供の写真を撮りたくなるのが人情です。
遊園地・公園、至る所がシャッターチャンスです。
あと、仕事でも急遽撮影してくれという依頼も舞い込みます。
重いα900。少し軽いけどサイズの大きなα700。更に軽いけどレンズを含めるとまだまだ大きいDMC-L10。
このカメラでは毎日持ち歩きしたいとは思いません。

そんなとき、コンパクトデジタルカメラを連れ出しますが、リコーのGX100では少々役不足。
起動は速いにしても、電源OFF時の沈胴レンズが収まるまでの時間が異様にじれったい。
AF、ズーム等の挙動が遅く、当然シャッターチャンスを逃す機会も有ると、やはり一眼レフが良いという考えに帰結します。

そんな毎日持ち歩くカメラの購入候補の筆頭はDMC-G1。
マイクロ・フォーサーズで、コントラストAFのため手持ちのフォーサーズレンズを使うには制約が有ります。
手持ちの資産のことを考えれば当然、E-420が購入候補に挙がっても良いのですが、やはりフリーアングル液晶モニターは便利。
あと、ライブビュー撮影をしたときの撮影で最もイヤなのがミラーの上げ下げ音。

そんな事もあって、DMC-G1に決めたのですが、明日届くそうです。
午前中届いたら、明日レビューしたいと思っています。
いつの間にか、引っ越しから帰ってきた感じのExcite版デジタル花マクロでした。
[PR]

by alpha7d | 2009-02-18 17:43 | ソニー α700

マクロ・マンは、ジベタリアン   

a0003746_16533063.jpg

a0003746_17191429.jpg

ソニーα700+70-300mm F4.5-5.6 G SSM

一番上の写真は手前の花を大きくぼかし、背景にマンサクを撮り入れました。
焦点距離は250mm、35mm換算で374mmと随分望遠側を使っています。絞りはF6.3と1/3段絞っています。
奥行きの有る、色系統が似た写真に仕上げようというのが意図です。

絞り込んで背景のマンサクが分かるくらいだと、全く別の意図とする写真になります。
撮る段になるとアレもコレもと入れたくなりますが、主役は一つで十分。
どうしても主題以外を見せたがる方が多いのですが、主役を引き立てる様に考えながら撮りたいものです。

花撮りの基本はローポジション撮影。花と同じ背の高さで撮りたいものです。
服の汚れや、機材の汚れを気にしていると、楽しく撮れません。
皆さんも、人目を気にせず、公園・道ばたでジベタリアンを楽しみましょう。

それはそうと今日、パナソニックDMC-G1レンズキットを注文しました。今週中に送金せねば。
それにしても5万円を切る価格になりましたね。そろそろ新型の登場が間近なのでしょうか。
今年も物欲の廃人ハイジになってしまいそうな、後厄のアルファ係長(新しいニックネームです)でした。
[PR]

by alpha7d | 2009-02-17 17:26 | ソニー α700

引っ越してみて分かるExcite ブログの良さ   

Excite ブログの一番の良さは軽快な処理と、少ないトラブル。
ですが、JavaScriptが使えず、使いたいブログパーツが使えない。
今までアフィリエイトが禁止でしたが今は解禁。されどJavaScript禁止ということで、これも制約が多いですね。

ブログの拡張性は高くても、一番肝心な毎日の更新が面倒では本末転倒。

今度引っ越ししたライブドアブログは、カスタマイズの自由度は高いものの日々の更新が個人的にチト面倒というかフィットしないのですよ。
アルファ係長(新しいニックネームね)としては、ブログパーツやら何やら興味が無く、ブログタイトルの画像の変更と、横幅を750px以上に出来ればそれで良いことにことに気づいたのであります。



と、いうことでSo-net blogについてヒトコト。
デザインの設定の自由度も高く、更新しやすい。
ですが、最大の欠点は「処理が重いこと」。
重くて更新意欲が減る傾向なり。更新する前、気合いを入れます。
非常に処理が重いときがあり、画像投稿でエラー連発の時もありました。
重いのさえ直れば、とても良いBlogだと思います。最強だと思います。

チョっと気になる所として、SEO対策効果が薄い様に思えます。
今までであれば、このようなキーワードだと上位に出るかなと思っていても「県外」いや「圏外」。
何というか、検索エンジン経由一日の来訪者数は、半年以上更新していないこのBlogよりも少ない。
一体何が原因か分かりませんが、関心要のカメラ関連のキーワードで検索すると上位表示してくれません。
ちなみにページランクは3。Excite ブログでも3。



ライブドアブログについては、使い出して日が浅いので、善し悪しは分かりませんが、個人的に投稿画面の相性がどうも悪い。

使っていて凄く良いなと思ったのが、記事を入力中間違ってBackSpaceキーを押して前画面に移動してしまうと、記事が消えて「あ゛~」となってしまいますが、入力画面に戻ると前入力した記事が復活できます。
Excite ブログとは違い、緊迫感が無く非常に親切な機能。
それと、画像ファイルを一括アップ出来たりと、素敵な一面を見せるものの入力画面との相性が悪いですな。



改めて、Excite ブログの良さが分かったと言うことです。
フルサイズ機を使ってみて、フォーサーズの良さが分かった様な感じ。
この文章もやや長めですが、ライブドアブログでこれだけの長さを入力する自信がありません。
どうしよう、傷が浅いうちに戻ろうか・・・
[PR]

by alpha7d | 2009-02-17 11:43 | 今日の一枚・日記

またまた引っ越ししました。   

ここに書き込みするのも本当に久しぶりです。
やはり、エキサイトブログは処理が速いので気持ちよく入力できますね。

さて、So-net blogからLivedoor Blogの方へデジタル花マクロは以下アドレスへ引っ越ししました。
http://blog.livedoor.jp/d87096/

今日、ここでブログを始めてちょうど5年が経ちました。
そして5年目にしてようやくニックネームを決めました。
あと、5年経ってもプロフィールページも作ったことがないので、今後作っていきたと思っています。

と、いうことで引っ越しのお知らせでした。

[PR]

by alpha7d | 2009-02-13 16:31 | メモ