<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

薔薇   

a0003746_17414172.jpg
SONY α100+SONY 100mmF2.8 Macro

タイトルにあるα700のことをほとんど書いてませんでしたが、発注したのはα700本体+縦位置グリップ+予備バッテリー1個+液晶保護カバーでトータル20万円。
初期不良のことを考えると地元で購入した方がよいと思いキタムラで購入。値段は16万円。
あと、縦位置グリップはヤマダでポイントを使って購入したので実質0円。実際の出費は17万円程です。

液晶保護カバーが別売りというのはいただけませんな。
あとバッテリーもα100のが使えないので余計な出費。SONYはビデオカメラもモデルチェンジ毎にバッテリーを変更しているけど、カメラは最低2世代は使えるようにして欲しい気分だったりします。

a0003746_17574311.jpgそんな前モデルであるE-1のバッテリーが使えるE-3ですが、E-1ユーザーにE-3の案内を郵送しているご様子。
主力レンズであるSONYの100mmマクロを快適に使いたいので、当分スルーすることになりますが、最近の使い方を考えるとL-10でも良いんじゃないかと思ったりする今日この頃。

11月3日の体感フェアに行きたいけれど、子持ちのオヤジは家族サービスが最優先。店頭に姿を現したとき触りまくってみたいですな。

a0003746_1811129.jpg軽いを売りにしているフォーサーズですが、ことE-3は別格。
最近機材の重さが非常に気になる年頃。カメラバックのせいで肩が痛くなったりするのですよ。

さて、アサヒカメラの付録カレンダー。次回もオリンパスがスポンサー?岩合氏の写真に撮影データが載るのか楽しみだったりします。


a0003746_18183565.jpg先週いっぱいキンモクセイの花を机の上に置いていました。
ずーっと香っているので匂いは分からなくなりますが、無機質なデスクの上がほんわり暖かくなった感じがします。 
[PR]

by alpha7d | 2007-10-23 18:25 | 今日の一枚・日記

カメラ雑誌の発売日   

a0003746_1863351.jpg

a0003746_1864141.jpg
SONY α100
1枚目:SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF135mmF2.8
2枚目:SONY 100mmF2.8 Macro

今日発売のカメラ雑誌3冊買ったけど、ニコンの広報誌かと思った。
今日電気屋でMacの値段調べようと思ったら置いてなかった。
[PR]

by alpha7d | 2007-10-20 18:11 | 今日の一枚・日記

カラスウリの花   

a0003746_186257.jpg

a0003746_1864099.jpg
オリンパス E-1 + ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro

E-3の登場で秋の新製品発表は一段落しましたが、まだトンガリ頭のフラッグシップも控え、まだまだ予断の許さぬ状況が続きます。
トンガリ頭のプライスはハウマッチ?価格次第では荒れる春になりそうな予感がチラリ。

さて、E-3の軍資金をMac購入資金に充てるためスルーしなければならないのですが、何を今更たばこを覚えるのだと言われんばかりに四十路のオッサンがMacに手を染めようと思ったのには色々理由があってのこと。

簡単に言うと新しい方面に足を踏み込むので、新しい機種でスタートを切りたいという気分が最大の理由です。
中小の不動産・建築会社ですが、さすがにネットの世界を無視し続けるのも難しくなり、オッサンにWebサイトの運営をマジメにやれと言われ出してきたのです。

そんなこともあり、安いMacを自腹で買い橋頭堡を築き、順調に動き出したら値段の高いMacを買えと騒ぎ立てるそんな算段です。
ただ、オッサン自身Macを気に入るか気に入らないのか、実際仕事で使ってみないことには分からない。ダメだWinに戻ろうなんて思うかもしれない。

だから最小の費用で被害を少なくするため、10万円台のMacBookとAdobeのソフトで試し運転しようと考えているわけです。でもソフトを含めると30万円近くいってしまうのですが・・・

てなことで、トキメキの少ない年代なのでMacでもやってみんべかと思ったのでした。
あと、某所にてIDをalpha700にして新しいBlogを今年中にOPENしたいなと目論む腹黒オッサンなのです。
[PR]

by alpha7d | 2007-10-18 18:09 | 今日の一枚・日記

オリンパスE-3、Mac OS X Leopard発表   

a0003746_15243648.jpg

オリンパスE-1+ズイコーデジタル ED 50-200mm F2.8-3.5

Mac OS X Leopard発表に続き、オリンパスE-3と発表続き。
どちらもだいたい分かっていた内容と言いたいところですが、予想外なのはE-3の重さが810gと重量のメタボリック化には驚き。

さ~てパパE-3買っちゃうぞと言いたいところですが、弾が無ければ戦は出来ない。
発売日が繰り上げになったα700と、Leopard積んだMacに焦点を当てているので、ヨドバシ価格199,800円を現時点で捻出するのはチト無理。当分フォーサーズ方面の補強はお預けになりそうです。
これから秋、冬と向かうので急いでフォーサーズの補強を行う必要ないのですが。

E-1ユーザーとして、スペック的な不満点は全て払拭された感じです。
ファインダー、AF、手ぶれ補正、ライブビュー、フラッシュとことごとくパワーアップされ、あとは実写の出来を待つだけですね。

あと、新パワーバッテリーホルダーもBLM-1を使用し、専用バッテリーを使用しないぶん、入手しやすい価格になって良かったです。買えないけど。
またフラッシュもワイヤレス多灯も可能となり不満は解消。ただE-510やE-410といったE-3発売前の機種は未対応とのこと。今後発売される機種で対応となりそうです。

E-1が2003年に発売されてから約4年目にしてようやく発売されようとしているE-3。
果てさて皆様の目には如何様に映ったでしょうか。

それはそうと、このペン立て凄く欲しいぞ。
[PR]

by alpha7d | 2007-10-17 15:25 | 今日の一枚・日記

いつもより多く回っています   

a0003746_1555028.jpg
a0003746_15542916.jpg
ソニーα100
1枚目:ソニー 100mm F2.8 Macro
2枚目:ソニー バリオゾナー T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

誰しも撮影スタイルや撮る被写体によって常用するレンズがあり、その中で一番多く使うレンズがあると思います。それを称して私の標準レンズは85mmだとか35mmだとか言います。
私は花マクロがメインなので標準レンズと言えば100mmマクロになります。

銀塩時代からマクロと言えば100mmマクロ。デジタルになりセンサーサイズがAPS-Cでは35mm換算で150mmと望遠寄りとなり扱いにくくはありますが、やはり慣れ親しんだレンズなのでイメージに近い絵を作り上げることが出来ます。
故に100mmマクロがデジタル時代になっても標準レンズとなるわけです。

その標準レンズを存分に使いこなすボディであるα700がようやく発売されようとしています。
言わば100mmマクロと135mmSTFを気持ちよく使うボディが登場したわけです。

では次に多く使うのは超広角ズームレンズ。
E-3やLUMIX DMC-L10が登載するバリアングル液晶との組み合わせで、凄まじい戦力となるのですが。当面購入をスルーしなければなりません。
その話はまた次回に。
[PR]

by alpha7d | 2007-10-10 18:27 | 今日の一枚・日記

コダックブルーと巨大なゴースト   

a0003746_16122182.jpg

a0003746_16123023.jpg

a0003746_1785999.jpg
オリンパス E-1+ズイコーデジタル ED 7-14mmF4.0

秋空が美しい季節になってきました。秋はE-1のコダックブルーが映える季節です。
E-1と広角ズームの7-14mm、11-22mmの組み合わせで更に美しい青が生み出され、撮り手に感動を与えます。

オリンパスのレンズは優等生過ぎて面白みがないと以前書いたことがありましたが、7-14mmは優等生ファミリーの中で唯一尖った個性の強いレンズです。
このレンズ、発生しやすいゴーストと、近接時の像の流れが特徴ですが、それを弱みと見るか個性としてとらえるかで見方が大きく変わってきます。

仕事で使うときはゴーストの発生に悩まされますが、趣味の花撮りではゴーストをアクセントとして使えるようレンズとの格闘。
暴れ馬の乗りこなすように、使用者を挑発するところがあります。

2枚目の写真のように、中央部に光源を置くと盛大にゴーストが発生しやすい傾向です。
ただ全ての写真で、光源を中央部に置けば上の写真のように発生するとは限らず、3枚目のように写ったりと、気まぐれな側面を見せたりします。
気まぐれ、じゃじゃ馬、挑発的。だけど使って楽しいレンズです。

これだけゴーストが盛大に出ると天晴れな感じです。
そんな個性の強い暴れ馬レンズ、あなたの腕で乗りこなしてみてはいかがでしょうか。
一本いっとく?
[PR]

by alpha7d | 2007-10-09 16:45 | オリンパス E-1