<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

ガガブタ   

a0003746_1825847.jpg

ソニーα100+ソニー 100mmF2.8 Macro

昨日、どの一眼レフを買ったらいいか相談されました。
相談してきたのは女性で、撮りたい被写体は子供。

個人的にはオリンパスのE-410が良いと言いましたが、エントリー機はどの機種も一長一短があり、この機種がずば抜けて凄いなんて存在しない。
エントリー機故にある程度の割り切りが必要なんですよね。それなりの性能を求めようとすればそれなりの出費につながります。

E-410を薦める理由はオッサンがオリンパスユーザーだからではなく、デジタル一眼を貸すと決まって背面液晶を見て写真を撮ろうとする人が多いからです。
決め手はライブビュー。コンデジ経験者ならあえて一眼レフの操作スタイルを強制する必要もない。
一眼レフでもコンデジ的に使ってもイイじゃないかと思ったりします。

あと重さ。コンデジの延長で考えているので軽い方が良い。D40でも良いのでしょうが、ローパスフィルターに付着するゴミのことを感えるとやっぱりE-410かなと持ったわけです。

率直相談されてどの機種が一番なんて決められやしません。
お金があって、気合い入れて買ってやるなんて人なら当然キヤノンエロスの高いヤツでも薦めますが、ダブルズームセットで予算10万前後だと結局機種が狭められます。

ちなにみα100は薦めませんでした。後継機が出たら薦めたいです。
で、何時よ発表?ソニー!
[PR]

by alpha7d | 2007-07-25 18:31 | 今日の一枚・日記

風邪から回復で快晴   

a0003746_1643722.jpg
オリンパス E-1+ズイコーデジタル ED 11-22mmF2.8-3.5

6年前インフルエンザにかかったとき以来の高熱が2日続き、群馬県知事選挙にも行けませんでした。
何とか直ったものの未だ体力がヘロヘロ状態。なんか食欲もありません。それは都合が良いのですが。

朝起きてみると鮮烈な青空。今度は撮りたい病が発症気味。
ただ病み上がりの体で、今日のような強い日差しの下、写真なんか撮りに行ったりすると倒れそうなので、朝出勤前に庭の凌霄花 (のうぜんかずら)を撮って一応満足。
それにしても、元祖オリンパスブルーが放つ青空は気持ちいいものです。

画像を少し明るく、余計なブツを消して縮小だけ。ほとんど手を加えていないようなものですな。
コレで青空の黄色みを落とせばもっと青が引き立ちます。
青空の時使いたくなるレンズといえば11-22mm。このレンズで青空を撮るとうまく撮れた気になったりします。
[PR]

by alpha7d | 2007-07-24 17:04 | 今日の一枚・日記

今日も蓮   

a0003746_17575727.jpg

a0003746_1758788.jpg

a0003746_17581459.jpg

a0003746_1758238.jpg

a0003746_17583515.jpg

SONY α100  
3枚目:SONY 100mmF2.8 Macro
1,2,4,5枚目:SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF135mmF2.8
[PR]

by alpha7d | 2007-07-20 18:07 | 今日の一枚・日記

蓮の花   

a0003746_17372146.jpg

a0003746_17374144.jpg

a0003746_1738226.jpg

a0003746_17383022.jpg

a0003746_1738387.jpg

SONY α100  
1,3,4枚目:SONY 100mmF2.8 Macro
2,5枚目:SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF135mmF2.8

私のマクロレンズ遍歴は、タムロン90mmマクロから始まり
ミノルタ AF MACRO 100mm F2.8 NEW
ミノルタ AF MACRO 50mm F2.8 NEW
シグマ180mmF2.8マクロ
ミノルタ AF MACRO 100mm F2.8 (D)
オリンパス ズイコーデジタルED50mmF2.0マクロ
オリンパス ズイコーデジタル35mmF3.5マクロ
ミノルタ AF MACRO 50mm F3.5
ソニー 100mmF2.8マクロ
ソニー 50mmF2.8マクロ
と10本買い続けてきました。で、今手元に残っているのはタムロン90mmマクロと、ズイコーデジタル2本、ソニー2本の計5本。他はすでに処分しました。

そんな最初に購入したタムロンの90mmマクロですが、フォーカスリングの回転時の滑りや、鏡胴のヒビなどがあり今はほとんど使っていません。コンディションが相当悪いので、売れそうにないから手元にあります。

購入したときはその写りに満足はしていたものの、操作性の面で不満が有り、結局ミノルタのマクロレンズを購入しました。
その不満点とはフォーカスリングを前後して、AF・MFの切り替えをしますが、カメラバックからレンズの取り出し時フォーカスリングをつかんで取り出します。
そのときレンズの重さで、フォーカスリングがカチッと前に移動しAFに切り替わってしまいます。花撮りのほとんどをMFで撮っているので、MFに戻すためフォーカスリングを手元に戻す作業にを常に行います。
その動作に嫌気がさしてしまったのです。

決して写りが悪いわけではありません。
あのAF・MFの切り替え操作一点だけが気に入らないだけです。

と、長々の前振りでしたが、タムロンがなにやらフォーサーズに参入という噂話。
オリンパスは知ってのとおり望遠マクロを出す出すと言いながら全く出す気配なし。
タムロンが参入すれば、看板商品である高倍率ズームを最初に出すとは思いますが、もう一つの看板レンズともいえるマクロレンズが登場するカモと期待したりしているのです。

タムロンは今後手ぶれ補正や超音波モーター搭載レンズを今後出すらしいので、あの嫌だったAF・MFの切り替えが無くなればもう一度タムロンを主力として使ってみたいなと思ったのでした。
[PR]

by alpha7d | 2007-07-19 18:26 | 今日の一枚・日記

ガンダムのコクピットにE-300が!   

a0003746_18223149.jpg

ソニーα100+ソニー 100mmF2.8 Macro

a0003746_18262299.jpgやじうまRobot Watchの富士山麓に横たわる1/1ガンダムという記事の中でなにげに見ていたら、ガンダムのコクピットに何故かE-300が。

でも何故E-300?

[PR]

by alpha7d | 2007-07-18 18:28 | 今日の一枚・日記

ニガウリの花   

a0003746_1823223.jpg

ソニーα100+ソニー 100mmF2.8 Macro

上の写真はニガウリの花です。この一枚を撮るために、蚊に2カ所刺されてしまいました。
これからは蚊対策として、防虫剤、長ズボン、長袖で撮影に挑まなければなりません。ものすごく効果のある蚊避けなど有れば良いのですが。

さて、Win98時代から社内DTPというか、カタログや雑誌広告、新聞折り込みチラシ以外のモノは全て内製です。
著名なソフトはほとんど使って無く、有名どころではPhotoshop、VISIO、Excelくらい。Illstratorは所有していますが、使いこなせないのでほとんど使っていません。

その他は、ほとんど無名に近いソフトを使ってきました。どのソフトかは言及しませんが、その無名ソフトの全部がWindows Vistaで動きません。
今後継続して開発を続けるのか分からないものもあり、中には開発終了、撤退したものもあります。

社内DTPを始めた頃は、WinDTPを始めるならQuarkやSMI EDICOLOR、Adobe製品を使え的に紹介されていましたが、如何せん値段が高すぎます。
経費をかけないよう。安いソフトやフリーソフトを何本も使い分けながら作成してきました。

今は個人でPhotoshopやIllustratorを購入しましたが、MICROGRAFXやらアスキーサムシングッドやらアレやコレやと凄まじく遠回りの道のりでした。

当分XPが使えるとはいえ、いつまでも使えるわけではないし、古いソフトにしがみついていても仕方ないので、太いものに巻かれろ的にAdobeの軍門に下らなければなりません。

と、いうことで忙しさから解放されてきたので今日からIllustratorを使い始めました。使ってみるとアレコレ便利だったりして「オー凄い」とかブツブツ独り言を言い、チョい危オヤジだったりします。

四十の手習いといいますが、CSSといいDTPといい今年になって勉強しなくてはいけないものが多くなりそうです。
色々本を購入し勉強していますが、ある程度習得できたら、参考になった本など紹介できたらと思います。
[PR]

by alpha7d | 2007-07-13 18:25 | 今日の一枚・日記

小さな視線   

a0003746_18275874.jpg

a0003746_182885.jpg

a0003746_18281647.jpg

ソニーα100+ソニー 100mmF2.8 Macro

いや~更新できず申し訳ありません。
恒例のHDDクラッシュにも遭遇しましたが、仕事もおおよそ片付き以前の調子に戻れそうです。いや長かった。
それはそうと、Picasa2をインストールしてみるとソニーαのRAWファイルが読み取れるようになっていました。

以前はフラッシュメモリカードが高額だったのでRAWだけで撮っていましたが、フラッシュメモリカードの大容量化・低価格化で枚数を気にせず撮れるようになったので、RAW+JPEG撮りになってきました。
やはり外付けHDDにバックアップした画像ファイルを探すとき、JPEGの方が扱いやすいので今は全てRAW+JPEGで撮るようにしています。

噂のソニーαのハイアマ機が秒間10コマという凄いヤツらしいのですが、さらに凄いことに秒間60コマっていうのが有るそうで、実用化されればさらに撮影領域が広がりそうです。
秒間10コマの半分5コマでも充分ですね。手持ちのマクロ撮りが多いのでシャッタータイムラグが短かれば短いほど歓迎です。

そんなことより一番気になるのは価格。
E-3やαのハイアマの価格はいくらになるのでしょう。
性能とかよりそれが一番気になるのでした。
[PR]

by alpha7d | 2007-07-12 18:29 | 今日の一枚・日記

葉っぱ付いてますね   

a0003746_18291724.jpg

a0003746_18293329.jpg

a0003746_18294193.jpg

a0003746_18295089.jpg

a0003746_18295686.jpg


ちょと更新できず申し訳ないです。
二番目の子供が保育園入園したり。上の子のお泊まりの準備をしたり。親父の通院を付き添ったり。会議で凹んだり。ちょっと猛烈にバタバタしすぎです。

すでにご存じでしょうが、α関連のニュース二本。
これとかあれなんて出ていますが、PMAですでに出た内容だったのでそれほど新鮮みはありませんが。そろそろ登場かと実感がわいたりします。
噂では発表は今月だとか。早く詳細が知りたいですね。

個人的に気になるものとしては当然ハイアマチュアモデルもそうですが、80-400mmと70-300mmのスペック。
最短撮影距離。重さ。F値。そして価格。
寄れて、軽くて、明るくて、安ければ最高なんですが。そう世の中うまくはいきません。
オリンパスの超音波モーター搭載レンズも気になりますが、この2本も気になってきました。

ちょっと余談ですが、嫁さんは来月出産です。
すでに知っての通り、お腹の中にいても超音波で男の子、女の子が分かります。
お腹の中の子はまだ性別を聞いていません。生まれるまでのお楽しみにしています。

超音波で調べ男の子だったら、タマタマ付いてますね。とか、ストレートに男の子ですと言いますね。
で、女の子だったら何て言うと思いますか。知り合いの病院ではこう言うそうです。
「葉っぱ付いてますね」。

あそこが、葉っぱに似ているからだそうです。地方や病院等呼び方が違うのは当然ですが、葉っぱとは面白い呼び方です。

以前、ウッチャンナンチャンの番組で、はっぱ隊というのがありますが、あの人達は女ということになるわけですね。
[PR]

by alpha7d | 2007-07-06 18:32 | 今日の一枚・日記