<   2007年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

サボテンの花   

a0003746_17145557.jpg

a0003746_1715378.jpg

a0003746_17151012.jpg

a0003746_17151973.jpg

a0003746_17152758.jpg

ソニー α100
1,2枚目:ソニー 100mmF2.8 Macro
3枚目:ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
4,5枚目:ソニー 50mm F2.8 Macro
[PR]

by alpha7d | 2007-05-30 17:18 | 今日の一枚・日記

バリオゾナー T* DT 16-80mm 劇場 カンボジア編 No.01   

a0003746_1722925.jpg
カンボジアといえば世界遺産のアンコールワットと思い出す方も多いでしょう。
今回は観光は一切無く、ある目的のためカンボジアの片田舎を目指して行ってきました。
それはそうと、タイのバンコク・スワンナプーム国際空港は広すぎて乗り換えが大変でした。手荷物は最小限に抑えないと苦労します。

a0003746_1724745.jpg
プノンペンに到着したのは現地時間夜の8時頃。
時差は2時間ですが、この2時間という誤差が意外とキツイ。どうしても日本時間からカンボジア時間に切り替えできず苦労しました。
ちなみに、このご家庭のAV機器は全部ソニー。ソニーは海外向けにVCDプレイヤー造っているのね。

a0003746_1732100.jpg
行くたびに豊かになるのが実感できるのがプノンペン。今回非常に目に付いたのが建設現場。
地方から人を乗せたバスを多く見かけました。乗せるとはいっても座席&車の屋根。

a0003746_17124353.jpg
首都とはいえ古い建物が未だ多く目立ちます。

a0003746_1713553.jpg
台湾へ行ったとき果物の多い国だなと思ったものですが、カンボジアも果物は豊富で、市場へ行けば安くおいしい果物が手に入ります。
ただ輸入品のドリアンは残留農薬が怖いからと、カンボジア産を勧められました。

a0003746_1731192.jpg
どうも海外へ行くと事件事故が起きるケースが多く、今回は能登半島地震。
最初フランスの番組で日本で地震があったと放映していたもののフランス語なんてサパーリなので、もしかして住んでいる場所かもといった不安がありました。

前々回旅行したときはネオ麦茶ばかり放送されていてウンザリでした。
海外へ行ったときは、どうしても情報を得たいという気持ちが高くなります。特に鳥インフルエンザ等といった物騒な事態発生には即対応しなければなりません。

a0003746_1732033.jpg
と、いうことで首都を離れ、目的地である片田舎へ。
現地までの道路はデコボコ。乾季なのでぬかるみにはまることはありませんが、車に乗っているというより座席で飛び跳ねているというのが正解です。

地平線が見える広大な土地と砂糖ヤシの木を見るとカンボジアに来たということを実感します。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-29 17:33 | ソニーα

アジサイが咲いてました   

a0003746_1713851.jpg

a0003746_1722426.jpg

ソニーα100+バリオゾナー T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

今日は恐ろしく天気が良かったので、DT16-80mm一本勝負と洒落込んできました。
やはり青空の下撮影をするのは非常に気持ちが良いし、撮った写真の青空を見ても気持ちいいものです。
ただ今日のα100君で撮った写真の一部にゴミが写り込んでいたのでガックリ。ソニー君もガンバってゴミ対策ヨロピクネと言ったところ。

バラを撮っていたら、アジサイと出会しました。
今年初めてのアジサイの花です。梅雨までもう少しですね。
アジサイを見て季節の移ろいを感じたりしました。

そんな梅雨になると活躍するのがE-1と竹レンズ群。
今年の梅雨の雨の中で、どんな写真が撮れるのか楽しみです。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-28 17:11 | 今日の一枚・日記

書店の話   

a0003746_1913787.jpg


今日は書店へ行き目当ての本を探したが結局無く、聞いた事のない出版社の本を購入。
当然写真の本です。
書店で目的の本を探すのは面倒。PCで検索できる書店も有るけど、たいていの書店は店員に聞くか自力で探し出すしかない。

こうなるとamazonで購入した方が圧倒的に便利。
ただ、中身を見て確認し、購入することが出来ないのが唯一の欠点。ただ最近写真集は読めないようにカバーされているので差異はないけど。

カメラ雑誌では写真工業はamazonでしか購入しない。店頭に有っても読み込まれブックオフに置いてある雑誌よりもヨレヨレだ。
そんなヨレヨレの本しか置いてないとき、中身だけチェックしてamazonで買うというケースが非常に多くなってきました。

出版社の天敵ブックオフ。書店の帰り寄ってきましたが、駐車スペースが無いくらいに大繁盛。コリャ出版社の驚異だ。
で、某写真家の本を見つけ一冊購入。スマン写真家さん。

ちなみに、amazonで本を購入したとき届け先は会社。嫁さんは本嫌いなので、また買ったと怒られてしまいます。
ところが会社でも中身が本だと分かると開封するデバガメさんが居るので参ってしまう。

エッチ系の本は買えないのですよ。オッサンの苦悩は続く。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-27 19:22 | 今日の一枚・日記

ようやく忙しさから脱却できました   

a0003746_16321965.jpg

ソニー α100+ソニー 100mmF2.8 Macro

RAW現像ソフトであるDigital Darkroomの体験版がDL出来るということで、早速使ってみましたが、売り文句の通り処理が速く、画像編集画面ではパレットが右に並び直感的に操作できるのは大変よろしいですな。
上の写真はDigital Darkroomで現像処理したものです。

されど、ブラウザ表示から編集したいファイルを選び画像編集画面へ移動という方法はSILKYPIXに飼い慣らされたオッサン的には好きになれないのでございます。
SILKYPIXのインターフェイスはそう褒められたものではなく、迷うケースもありますが、やっぱり慣れというのは恐ろしい。
やはり慣れたソフトが一番です。

a0003746_1638042.jpgデジターボのウィルス対策ソフト「ウイルスドクター10」が猛烈に安かったので会社用として5本買ってきました。
1本なんと500円。日曜ヤマダ電機に行ったとき、このソフトの価格を見てみると980円と安かったので、次行ったとき残っていたら買おうと思っていたら更に半額に。

このウイルス対策ソフトを使うのは経費に超敏感な部署。性能よりも、利便性よりも、大切なのはまず価格という部署。
他の部署には使わせるのは少々気が引けるので5本だけ購入しました。

ちなみに他の部署は5,000円以上のウイルス対策ソフトを使っています。

さて、ウイルス対策ソフト。どれだけ効果があるのだろう。
その物差しというか、実力というのは一般ユーザーには全く分かりません。
複数のソフトを同一条件でテストして、どのソフトがどれだけ効果があるのかといった指標が欲しいですね。
なんだかよく分からないけど買っているそんな状態です。

オッサン的に一番苦手なウイルス対策ソフトはウイルスバスターです。
ノートンもクセが強いですが、ウイルスバスターは更に厳く何度も苦い経験をしたので、このソフトだけは避け続けています。

a0003746_1656938.jpgさて、ヤマダの来店ポイントで4,000ポイントをゲッチュしました。
今まで最高は500ポイントでしたが、一等をゲッチュ。ポイントマシーンの地味な当選的音楽が小さく鳴りました。周りに人が居たので心とは裏腹に冷静さを装いながら逃げるように車へと歩いていきました。
途中カードを見て4,000ポイントゲッチュだぜと、喜んでいるのもつかの間。

雨が降っていたので急いで車内に入ろうとしたとき車のドアにぶつかりイテテテテ・・・
良いことがあると必ず悪いことが起きるものですな。
宝くじの一等でも当たったらどんな災いが起きるのかチョっと怖い気分だったりします。当たりませんけどね。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-25 17:26 | 今日の一枚・日記

シランはエイリアン   

a0003746_1743075.jpg

a0003746_1743953.jpg

ソニー α100+ソニー 100mmF2.8 Macro

チョっと忙しいので今日はこれまで。
締め切りばかり続いています。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-23 18:00 | 今日の一枚・日記

ゲキレンジャーでED18-180mm   

a0003746_1875087.jpg

a0003746_188569.jpg

オリンパスE-1 + ズイコーデジタル ED 18-180mm F3.5-6.3

非常に強い風が吹いていますが、そのおかげで真っ青な空。
芝や木々が青々と茂り、住宅用素材を撮るには最適な日ですが今日はゲキレンジャーショーを見に大泉へ。
ショーを見て(2回も)サインもらって上の子は大満足。

最近ほとんど使っていないズイコーデジタルED18-180mmF3.5-6.3(35mm換算で36mm~360mm)ですが、これで広角が28mmからだったらと思うこと多々有り。
そんなこともあって稼働率が極めて低いのです。

動作音が所有しているズイコーデジタルと比べ異なる音色。やや高めな音。
スタンダードクラスのレンズですが、ピントリングはゴムローレット。ピント・ズームリングの操作感やレンズ外観は距離窓が無いくらいでハイグレードクラスと違いはありません。
ズームロック機構がありますが、ロックしなくても勝手に伸びることなく、使い勝手は悪くありません。

使うときは幼稚園の行事や、今回のようにレンズ一本で望超遠もカバーしたいときなどに使うだけです。
率直Wズームを購入した後購入するレンズとは思えず、またこのレンズ一本だけで使うには広角が弱くと、システムに組み合わせにくい点があり、このレンズも早々ディスコンされそうな気もします。

このレンズと最も組み合わせの良いレンズといえば11-22mm。
なんと言うか、システムとして組み合わせにくいレンズ同士だと、組み合わせが良いという皮肉。

やはり高倍率ズームは便利です。
今後、14-42mmといった小梅のように、小型軽量の高倍率ズームで、当然広角は28mmから始まるレンズの登場を待ちたいです。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-20 18:09 | オリンパス E-1

DELLノート意外と良いですな   

a0003746_18262979.jpg

ソニー α100+ソニー 100mmF2.8 Macro

a0003746_18381247.jpg今日はDELLのノートPC2台をセットアップ。
去年の後半からデスクトップPCはDELLしか導入していないことに気づく。

ただノートPCに関しては、今月に入るまでDELL導入実績は無く、ThinkPadやNEC、エプソンダイレクトを中心に導入していました。
スタッフの中で、トラックポイント搭載じゃなきゃイヤ!というガンコちゃんが居たりするのよね。

今月の頭に会計処理用のノートPCということで、DELLを導入しましたが。以外といい感じ。
コレで充分じゃんという考えがよぎる。造りも決して悪くないし充分充分。動作も遅くなく処理に追いつくし、しかも安い。
安いうまいと牛丼みたいな感じ。

前回の導入結果が良かったので、引き続き2台導入しましたが15.1インチ液晶、HDDは60GB、Office2007Standardと3年保証を付け、込み込みで85,000円。ちなみにOSはXP Home。
VISTAをサクサク動かそうとすると倍の価格になってしまいますな。

ネットで見積もりをして発注をした翌日、なんとなく再度見積もりをしてみたら同じ内容で4,000円ほど安かった。
送金前だったので電話してDELLのチャイナっ娘にキャンセルしますと言い再発注。

全く同じモノで、クーポンとか関係なく、1日違いで価格差があるとは知りませんでした。
DELLを購入する前に、何度か価格をチェックしてみると良いかもしれません。

オッサンもPDF、動画再生専用機として欲しくなったりしました。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-19 19:01 | 今日の一枚・日記

プリンターを買いましたが   

a0003746_1752465.jpg

a0003746_17525793.jpg

a0003746_17532139.jpg

a0003746_17533955.jpg

ソニー α100+ソニー 50mm F2.8 Macro

上の写真は出勤前に撮ったもので、ソニーαのフラッグシップモデルの三角頭つながりで載せてみました。

a0003746_1754572.jpg2年4ヶ月ほど使ってきたPX-G5000ですが不調が続き、今日締め切りの仕事があったのでプリンターを新調しました。
買ったのはPX-G5100。ボディは新設計でなく、まんまPX-G5000。違うとえいばソフトウェアと一部アクセサリー程度。

エプソンは、新マイクロピエゾヘッドを搭載したモデルが出てから買おうと思っていたのですが、仕事優先だから仕方有りません。。

率直、買ってそれほど嬉しくない。外観はガンメタリックからシルバーになったものの、ほとんど違いはないし、新製品だから排紙トレイもスムースな動作ですが半年使えば開けづらくなるだろう。2年4ヵ月使うと突き指してしまう。
ただ名前の違うPX-G5000を買ったという感じで、満足度の低い買い物といったところ。

最初の1年目は故障しなかったけど、保証期間が過ぎてからトータル5回修理。だんだん故障の間隔が短くなったりします。
1年ほど使うとやはりガタが出ますな。業務用として使うには1年半が寿命として見た方がイイのだろうか。
ちなみに4ヵ月後に購入した満2歳の自宅のPX-G5000はまだ元気。

1年後に、また得意の一瞬にして壊し、一瞬にして直す魔法でPX-G5100を退役させてしまいましょう。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-18 18:30 | 今日の一枚・日記

α100カメラ記者クラブ特別賞受賞   

a0003746_16432424.jpg

a0003746_16442230.jpg

a0003746_16443229.jpg

a0003746_16445094.jpg

a0003746_16445973.jpg

α100
1枚目:バリオゾナー T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
2~5枚目:ソニー 100mm F2.8 Macro

獲得投票数は3位だけど特別賞。
来年はフラッグシップモデル、ハイアマチュアモデルのどちらがグランプリになるのではないかと思っています。って言うかキマリ。細木数子の占いより的中率は高いぞい。
さて、K10Dでグランプリ受賞のペンタックスは折りしも今日、HOYAと経営統合することで大筋合意したご様子。ゴタゴタが続きましたね。デジタルカメラ事業は交渉の場では言及されなかったとのことですが、果てさてどうなる事やら。

最近PCを新しくしろと文句をおっしゃるRAW現像ソフト様たち。ちなみにオッサンは最近SILKYPIX Developer Studio 3.0で処理しています。
そんな文句の多いRAW現像ソフトが闊歩する中、高速処理がウリの名前もそのまんまデジタルダークルームが登場。
オッサン的にはこのソフトに活路を見いだそうかなと思ったりしている今日この頃。

ですが、デジタル暗室作業をするにしてもモニタ環境を整えないとダメですな。オッサンはhueyを使っているけど微妙にイマイチ。ソフト導入前に違うキャリブレーションツールを導入しないとですね。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-17 17:34 | ソニーα100レポート