<   2005年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

35mmマクロと50mmマクロの使い分け   

a0003746_186974.jpg

遠景、近景と文句なく写るレンズで、なんとなくマクロという存在を時々忘れさせてくれます。
これで35mm換算で28mmか35mmの単焦点レンズが有れば、そのレンズと35mmマクロと2本だけで旅行に行きたくなる気分です。

a0003746_18103592.jpg

しつこく言っていますが、背景の枝など二線ボケ傾向が出て汚い絵になりがちですが、猫の毛はシャープに、背景は素直にボケていて、なんだか凄いレンズのように思えたりします。

a0003746_1818334.jpg

綿毛の一本一本が鋭く解像されマクロレンズとしてのキレの良さを物語っています。
ちなみにF値は4.5です。

a0003746_18252610.jpg

さて、タイトルの35mmマクロと50mmマクロの使い分けについてですが、単純に考え等倍付近の撮影時活躍するのが35mmマクロ。他マクロ域で50mmマクロという使い分けがよろしいのかなと思っています。
やはりエクステンションチューブを装填したりするのって意外と面倒だし、写る範囲が限られていますから。

【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】オリンパス ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro
[PR]

by alpha7d | 2005-11-30 18:28 | オリンパス E-1

多忙につき   

a0003746_181512.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro

すいません忙しいです。今日はこれまで。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-29 18:03 | オリンパス E-1

35mmマクロゴーストと、マクロ時のフラッシュ   

a0003746_1942933.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル 35mm F3.5 Macro

夕暮れ時、外灯を利用した絵でも撮ろうかと思い撮り始めましたが35mm換算で70mmなので圧縮効果が少ないなと50mmに切り替えようと途中で切り上げました。
さて撮ってみた絵を見てみると、撮り手を挑発するかのようにゴーストが並んで写っています。プチ心霊写真?
まだまだ使い込まなければこのレンズの素性は分かりませんね。

a0003746_19113691.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro
随分と薄暗くなりってきたので、フラッシュを使ってみようとオートで撮ってみたもののお約束の白トビがひどいのでマニュアル設定での撮影。
昨日の学芸会ではフラッシュ撮影をしましたが、光を抑え気味にしないと馬鹿力にものをいわせ発光するのでE-1とFL-50の組み合わせは苦労します。
となりの某キスドンを使っている人は外付けフラッシュをフルオートで撮って綺麗な絵でした。やはり売れるカメラというのは撮って出しで綺麗な絵が作れるカメラなのよね。

上の絵は調光補正を含め、ドアンダーでマニュアル設定を行いましたがですが、それでも間に合わず発光部にティッシュを4枚重ねして撮りました。
50mmマクロは円形絞りではないので、ちょっと絞ると絞りの形が出てしまいます。こんな時は絞り開放でしか使えないので厳しい気分でした。

と、いうことで三脚を使った久しぶりの写真でした。俺だって三脚を使うんだよ。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-28 19:31 | オリンパス E-1

35mmマクロを使ってみて3   

価格設定が低く抑えられたマクロレンズでもあり、数少ないズイコーデジタルの単焦点レンズなので興味を持たれた方もいらっしゃるはずです。
最初にマクロマンの感想としては、「ゴーストの発生が少々気になりましたが、全般的に良くできた絞り開放から実用のレンズ」ということが言えます。
Eシステムはご存じの通りデジタル専用のシステムです。そのためオリンパスのレンズは写りに関して下手な心配が無く信頼感があり、それがこのレンズでも実証されたことになります。
ただレンズが汚れるとフレアや収差っぽいのが出たりするので、ちゃんと拭き拭きしなければなりません。

a0003746_17213878.jpg

このレンズを使っていてアレと感じたのがシャッター速度の変化。それほど高倍率で撮ることがないので50mmと比べ暗くならないなと感じました。
35mmマクロの露出倍数ば約2倍ほど。シャッター速度としては1段と1/3遅くなるだけです。

50mmマクロのケースで分かりやすく言うと、無限遠で1/128秒でシャッターが切れるとした場合、レンズを最短撮影距離まで繰り出すと1段分暗くなり1/64秒でシャッターが切れることになります。

この50mmマクロは倍率0.5倍で露出倍数の2倍で1段分の変化。35mmマクロは0.5段分の変化となり50mmマクロよりも暗くなりません。
上の写真の通りレンズの繰り出し量が多いため50mmマクロの方が露出倍数が大きいのかもしれません。

あと円形ですが、2段絞っても綺麗な円形です。
それと周辺部も真円の形です。スゴクよろしい。
a0003746_1732216.jpg

a0003746_17321040.jpg

上が絞り開放。下が2段絞った写真です。
円形絞りに関しては10月5日の記事でも触れていますので興味のある方はご覧下さい。


再度、解像度について手持ちですが軽くテストしてみました。
画面左部に有るポスターですが、どちらが絞り開放だか分かりますか?

a0003746_1740286.jpg
こちらが絞り開放です。
a0003746_1740373.jpg絞りF11。
手持ちなのでこれ以上しぼるとブレてしまいそうなのでF11までやりました。ISO400でF22までやりましたが、絵的に違和感があるので同じISOで比べてみました。

やっぱり開放から使えるんですね。


a0003746_17545190.jpg

a0003746_1755297.jpg

と、いうことで一通り使ってみて実戦で使えるかチェックしてみましたが、文句なく使えます。
ただ何度も言ってますが、フォーカスリングが滑りやすいのが難点です。回転角が大きいので尚更です。
さぁ次は望遠マクロの登場ですね。これだけ完成度の高いレンズだと非常に楽しみです。
とりあえず35mmマクロのファーストインプレッションは完成です。また使ってみて気づいた点があったら報告いたします。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-26 18:13 | オリンパス E-1

11月だけど十月桜   

a0003746_16553925.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル 35mm F3.5 Macro

花びらが一重なのが冬桜だそうで、なかなか花も見分けが付きません。
キノコは更に難しいそうですね。
花を撮っていますがほとんど花の名前を知らないので少しは勉強してみたいとなっと考えますが、いつまで経っても覚えようとしないのは相変わらず。

昨日ココログが無料開放されたので早速始めてみました。更新してないけど。
エキサイトと比べ制約も少なさそうで良さげ(これ方言?)です。
ほとんど暗中模索状態ですが、エキサイトブログ以外にも慣れないとね。エキサイトは月250円、1年で3,000円、10年で3万円ですよ奥さん。タダはやっぱりエライんです。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-25 17:05 | オリンパス E-1

35mmマクロを使ってみて2   

さて、絞り開放から使えるのか?
木目の目立つ建物を撮ってみてチェックしてみましたが、F3.5~F22まで一段ずつF値を変えながら撮ってみましたが、違いを見比べるのに苦労するほど分かりませんでした。ちなみにカメラと建物の距離は約10mくらいでした。近接でも気にならないので開放から使えることになりますね。
見比べてみて、違うと言えば違うカモという具合で、F値を隠せば率直分かりませんでした。

a0003746_15552889.jpg

絞り開放で空を撮ってみました。目立つ光量の低下もなく、開放から使えるレンズであることを再確認。
画面をリサイズすると目立つ感じですが、実際はほとんど感じません。

さて本題。
使ってみて一番感じたことと言えば、ピントの山が見えにくいこと。
50mmマクロの方がボケ量が多い分よく分かります。コントラストが低い場所では如実に感じます。ピントの山どこだ~ってかんじ。
このレンズとE-500の組み合わせで正確なピント合わせが出来るのか少々心配。マニュアル・フォーカスブラケットで頑張って。

あとフォーカスリング。
非常に滑りやすい。引っかかりが少ない。摩擦係数が低い。はい、使いづらい。
ゴムでも巻いてくれって感じです。
マクロ時にとても便利な指一本でフォーカス調整操作は可能ですが、やっぱり50mmマクロと比べると使いづらい。

等倍だとレンズと被写体の間が狭すぎ。
昨日も言いましたが、やはり光の扱いに苦労しそうです。
マクロフラッシュ買えってか?
まぁ非常に軽いレンズなので、エクステンションチューブの替わりにこのレンズを使うのも良い選択かもしれません。


さて50mmマクロと、35mmマクロの撮り比べ
a0003746_1620532.jpg

a0003746_1621161.jpg

上が50mmで下が35mm、光に照らされた花をバックに撮ってみましたがボケ量の違いが見て取れますね。
ちなみにF値が、上がF2.2、下がF3.5。
あと35mmだと光量不足でISOを上げて撮るしかないケースがありましが、50mmだと一段半明るいのでISOを上げずに撮れるケースもありました。

続いて背景のボケについて見てみましょう。
a0003746_16323014.jpg
a0003746_16323766.jpg

上が50mmで下が35mm、両方とも絞り開放です。
見て分かるとおり一段半の明るさと、35mm、50mmの違いでこうなります。
背景を単純化しようと思ったら50mmマクロになりますね。背景を残しながら撮るのなら35mmということになりますが。

ボケの描写も良く、解像感も絞り開放から有り非常に優れたレンズですね。
総合面から見れば圧倒的に50mmマクロの方が良いのですが、気軽にマクロを始められる一本としてはオススメです。

二つ誤算だったのが、意外なまでにもボケ良いこと。これは嬉しい誤算でした。
もう一つの誤算はピントの山が分かりにくいこと。E-1の後継は何度も言ってますが大きくして欲しいモノです。
この後α-7Dに50mmF3.5マクロを付けて覗いてみると文句なく見やすい。冷えた体でお風呂に入る気分。心も体も溶かしてくれます。やっぱり大きいファインダーは心地良いのです。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-25 16:42 | オリンパス E-1

35mmマクロを使ってみて   

a0003746_15142986.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル 35mm F3.5 Macro

昨日一通り使ってみましたが、今日長時間手にもって撮影して分かったことをレポートします。
基本的には素の状態。エクステンションチューブやワイコンを取り付けず撮影をしてみました。
あと、マクロ撮影を中心としたレンズ・テストです。

写りについては全く問題が無いように思えます。周辺光量の低下もなく、色収差を見ることはありません。
ちょっと気になった点として、逆光時にシャワー状のゴーストを確認しました。下の絵を見てもらえば分かりますが、24-105mmF4Lみたいに派手なゴーストではありません。
50mmマクロと違いフレアの発生は抑えられていますね。

a0003746_15274738.jpg

a0003746_15381137.jpg

少ない撮影枚数の中にこの様なゴーストが写っていたので、どの様な状態で発生するのか分かりません。
下の写真だと画面内に強い光線を入れてもゴーストは発生しませんでした。光の場所かな?
それにしても、随分とフレアが押さえられていますね。ご立派です。
a0003746_1542196.jpg


気になった点と言えばこんな所ぐらい。合格点ですね。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-25 15:47 | オリンパス E-1

35mmマクロとりあえず試し撮り   

a0003746_174538.jpg

11月25日発売のズイコーデジタル 35mm F3.5 Macroを今日入手できたので少しですが試し撮りしてみました。

鏡胴はプラスチッキーで、ピントリングも滑り止め無し、スタンダード・シリーズなので仕方ないとはいえプチ不満。価格は28,000円(税込み)でした。
やはり距離窓と、ピントリングは滑り止めが必須ですな。

50mmマクロとは違い、レンズは奥まった場所に有りフードは無し。
スナップ撮りして感じたことは心地よい距離感というヤツですね。ただしマクロ撮影ではワークディスタンスが稼げず等倍だと近寄りすぎの感もあり。フィギア撮り好きのヒトでも光の扱いで悩ませるところがあるかもしれません。

と、いうことでマクロを中心に撮ってみました。続きは下をクリックして下さい。

続きはこちら
[PR]

by alpha7d | 2005-11-24 18:06 | オリンパス E-1

勤労を感謝するので出勤しました   

a0003746_15253996.jpg

コニカミノルタ α-7DAFマクロ 100mm F2.8(D)

この写真は背景が薄くなるのを防ぐために内蔵フラッシュを使っています。F5.6の1/90秒。
忙しいので今日はこれにて。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-23 15:52 | OLD α

100mmマクロを持ってウロウロ   

a0003746_16123624.jpg

a0003746_16135360.jpg

威嚇しているのではなく、アクビをしているところ。
a0003746_16131528.jpg

ピントが合っている部分は鋭く、アウトフォーカスの部分は二線ボケ傾向も無く穏やかにボケてます。
a0003746_16141017.jpg

花だけ影を作って背景を生かしながらパシャ!花の部分に光が少し欲しい。マスク処理なんて面倒くさくてイヤン。やはりマクロツインフラッシュが欲しい。

a0003746_16303754.jpg

これ買ったので、マクロツインフラッシュが遠のいてしまった。会社で自宅のHDDレコーダが見えるなんてアレだね。ダイナミックDSN大丈夫かな?
[PR]

by alpha7d | 2005-11-22 16:26 | OLD α