<   2005年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧   

会社で夕飯   

a0003746_19235939.jpg

a0003746_19241181.jpg

コニカミノルタ α-7DAFマクロ 100mm F2.8(D)

ロッテが優勝したから一部の商品が安いと言われてみても、買うのはグリコが多い故、殆ど恩恵を受けない。同じく他のチームが優勝してもメリットが無いのが実情。
今回の日本シリーズのMVPはやはり仕手戦の村上だな。と、いうことは実質オリックスの宮内が優勝?
と、夕飯を食べながら考えてみたりします。

今日から11月になり、35mmマクロやらE-500の発売が続きますが、35mmマクロの予約をしていないで、とっとと予約をしなければ。
標準マクロの登場で残るマクロは望遠マクロ。ですが、2004年12月のロードマップで、標準・望遠マクロから大口径が消え、今月発売の標準マクロはF3.5となりました。

気になるのは100mmマクロのF値。なんとなくF2.8になるような気がします。
フォーサーズはAPS-Cより1段深度が深いので、200mm級はF4だから1段明るいF2.8という具合になってしまうのでしょうか?

欲を言えば100mmF2.0マクロになって欲しいのですが。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-31 19:43 | OLD α

キラキラ   

a0003746_18203399.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro

今日も大忙しでございます。残業でございます。
それはそうと、カメラメーカーのイメージカラーというヤツですが、キヤノンは赤、ニコンは黄、ミノルタは青、ペンタックス・フジフイルムはなんとなく緑。
さて、オリンパスは何色なのでしょうか?黒?
[PR]

by alpha7d | 2005-10-29 18:24 | オリンパス E-1

NHK教育のキャラっぽい   

a0003746_1825910.jpg

オリンパス E-1ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro

この花、ストレッチマンみたいだ。
別に意味はないが・・・
今日も忙しい。子供が起きている時間に帰りたいものです。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-28 18:28 | オリンパス E-1

D200よりも   

a0003746_18325532.jpg


このフラッシュがどうも気になって仕方ない。
オリンパスもミノルタのマクロツインフラッシュみたいなのを出して欲しいよな。
このフラッシュ部分が伸び~るタイプね。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-27 18:38 | デジタルカメラ関連

ヤフオク商人   

a0003746_17101590.jpg

a0003746_17102691.jpg

コニカミノルタ α-7DAFマクロ 100mm F2.8(D)

最近身の回りの品をヤフオクで売りまくっているので、一昔のNEC、最近のSANYOを彷彿させてしまった。
自分にとって役に立たないブツが他人様のお役に立てるとは良い時代です。
今日懸念されていたソフトに入札がかかり、枕を高くして寝られるような、寝られないような。

懸念といえばα-707siグループ御一同様。
α-707si+縦位置グリップ+フラッシュ+28-105mm+タムロン100mmマクロの「ミノルタ巡り愛セット」で売り飛ばしても1万に至るか否かの現状。
やはり銀塩は売れない時代。ブロニカ中判事業終了もうなずけます。

あと、初代α-Sweet+バッテリーパック+28-85mmのモロ・プラスチック・チーム。
こちらも3,000円で売れれば御の字のような悪寒。
これだけ安いと、売るより譲った方が良いような気もしますが、電気・水道・ガスの無い場所へ出かけることもあろうと考え、除湿庫の片隅で冬眠してもらいます。

あとコンパクトデジカメは、基本的に買い手が付きません。
知人に譲ってもクレームやサポート要請しか発生しないので捨てるのが肝要。
子供に与えても、新しい方を求めるし・・・
カメラとはいえ、デジタル製品は陳腐化が早いので使い潰した方がお得だね。

それにしてもコンパクトデジカメは、1年経つと売値が1/10以下になってしまう・・・
ちなみにDiMAGE 7を某キタムラで購入して、1ヶ月後某キタムラで下取りで出したら1/3でした。デジタルは甘やかしてくれません。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-27 17:14 | OLD α

三脚の取り付け方   

昨日の問題は分かりにくい問いかけだったので、勘違いされた方も多かったのではないでしょうか。少々反省。

三脚使いの方は安い三脚なんて使ってないですよね。
なにせ、三脚は長く使えますからカメラ本体と同じ金額の物を買えなんて昔は言われたものです。
しっかりした三脚なら、グリップが上・下なんて「あまり」関係有りません。しっかりしたモノですから当然です。

手持ち撮影派である私が使っているような雲台含めて5万円以下の三脚なんて、三脚使いの方から見れば片腹痛い思いではないでしょうか。しかもカーボン笑ってください。
三脚を使われるのであれば、長く使うモノですから奮発して購入した方がよろしいかと思います。私はほとんど使いませんが。

さて問題に戻り、三脚を使っていてもブレは起こりますね。ちゃんとした扱い方を知らないと三脚の意味がありません。
と、いうことで今回の問題は特に安い三脚で起きやすい現象を振り返り、正しい三脚の取り付け方を考えてみましょう。

縦位置の時三脚の取り付け方
[PR]

by alpha7d | 2005-10-27 16:54 | 花撮りニセ講座

働き蜂状態   

a0003746_1746851.jpg

a0003746_17461642.jpg

a0003746_17462520.jpg

1,3枚目:オリンパス E-1ズイコーデジタル ED 50-200mmF2.8-3.5
2枚目:コニカミノルタ α-7DAFマクロ 100mm F2.8(D)

激しく忙しいので、今日は宿題。
三脚にカメラを付けて「縦位置で使うとき」さて、グリップは上・下?
もう三脚使いの方なら即答ですね。
答えは明日。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-26 17:56 | オリンパス E-1

消費税がアップする前に   

a0003746_16182824.jpg

a0003746_16184594.jpg

オリンパス E-1
上:ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro
下:ズイコーデジタル ED 50-200mmF2.8-3.5

今個人的に欲しいレンズというのを考えてみると
オリンパス
35mmF3.5 マクロ(買うYO!)
11-22mm F2.8-3.5(広角マクロ用)

コニカミノルタ
STF135mm F2.8[T4.5](キング・オブ・ザ・ボケ)
AFアポテレズーム 70-200mm F2.8G(D) SSM(最短撮影距離短い!)

と、いったところで後は望遠マクロを両社とも揃えれば完成といった塩梅。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-25 16:22 | オリンパス E-1

ピント合わせについて   

a0003746_16571369.jpg

a0003746_16572476.jpg

コニカミノルタ α-7DAFマクロ 100mm F2.8(D)

今日は雲の多い一日でした。くもりではなく晴れ空に小さな雲が幾つも浮いている空でした。
カメラを構えても、陽が差してきたと思ったら、雲に隠れの繰り返しで、狙いを定めて撮ろうとしても光の変化が激しくテンポ良く撮れませんでした。
手持ち撮影なので、カメラを構える時間が長くなると結構キツイものです。

こんなマクロ撮影でよく聞かれることとして、手持ちで、マクロ撮影時息を止めて撮るというものです。
マクロ撮影はミリ単位の操作を必要とするので、息を止めて動かないように注意するのかもしれませんね。

ただ長丁場の撮影の時、撮影の度に息を止めていたら結構体力のロスが発生しますね。
息を止めても心臓は止まりませんし、体はゆっくりと前後・左右に揺れています。意外と息を止めていてもあまり効果が有りません。

このとき私の場合は、ゆっくりと呼吸をしながら、息を吐いている間にレリーズをします。
あと、体を意識的に前後へと動かすことで、無意識な動きを緩和することが出来ます。
ピント・ポイントを定め、ピントの微調整は体の前後で補正します。ピントがピークに来たらシャッターを切ります。

この様なこともあって私の場合、ファインダー性能がよいカメラが求められます。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-24 18:19 | OLD α

縦位置撮影の時グリップは上・下?   

a0003746_20344618.jpg


上の写真はフラッシュFL-50を使って撮ったモノですが、カメラ本体+標準ズーム+フラッシュ+縦位置グリップで重さは約2kgです。
縦位置グリップを付けて無くても重さは約1.5kgと随分重いです。
写真が趣味と聞くと、軟弱な印象を受ける人も多いみたいですが、実は体力勝負の部分が多々有るので、軟弱な趣味とは言えないんですよね。

余談ですが、上の写真にゴーストが写ってますがレンズがメチャ汚かったので目立ってしまいました。撮影中でもレンズ面をチェックして汚れていないか確認しながら撮影に挑みたいです。

さて、花撮りの方でも縦位置コントロールグリップとか、バッテリーパック(総称して縦位置グリップ)を取り付けてない人の方が多いのではないのでしょうか。
最近の10万円台クラスのカメラは残念ながら縦位置グリップといったアクセサリーが用意されていないケースがあります。用意されているカメラはKiss DIGITAL N、E-300くらいと少なく、実はあまり需要が無いかもしれません。
そのようなことも含め縦位置グリップ装着者の方を見かけることが非常に少なく感じます。

最近各所で話題になったE-5というフェイク写真を見るとニコンの上級機みたいに縦位置グリップが一体型になっています。
私はE-1に縦位置グリップを付けっぱなしなので、基本的には大賛成な少数派。
E-1の縦位置グリップの取り外しが非常に面倒な事もありますが、縦位置での撮影の多い私にしてみると大声では言えませんが、縦位置グリップを合体させてくれと密かに願っています。ここだけの話ね。

さて、皆さんは縦位置の時、グリップ(シャッター)部を上にしますか、下にしますか?

グリップが上だと、親指操作がしやすくなりますね。最近の一眼レフは親指に与えられた仕事量は多いものです。親指の動きが自由なため、設定など容易に行えるメリットがあります。
カメラを支えていない分、親指以外にもカメラ操作は楽に行えます。
また動きやすい構えでもありますね。動きの有る被写体の場合はグリップが上だと撮りやすいものです。

グリップが下だとグリップを持つ方の腕が下になるため脇が開かない分、しっかり構えることが出来ます。
細かなピント操作の時は威力を発揮しますが、カメラを支えていることと、シャッター位置が下なため、操作性は狭苦しい感じです。

私の場合ですが、縦位置グリップを取り付けない事も有るα-7Dの事を考えてみると、花撮りの場合は全てグリップ位置は下になります。スナップは上の方が多いように感じます。
やはり花撮りの時は、しっかり構えられ、細かなピント操作がしやすくなるからです。
花撮りで、グリップを上・下どちらにしたいのか迷っている方は是非ともグリップを下にして撮るほうをオススメします。

まぁどんなケースにおいても縦位置撮影の時は、縦位置グリップを使った方が極めて楽なのですが。
と、いうことで私は縦位置グリップを応援しています。
[PR]

by alpha7d | 2005-10-23 21:18 | 花撮りニセ講座