チューリップ   

a0003746_17493138.jpg

a0003746_17512931.jpg
a0003746_17514295.jpg
a0003746_17515030.jpg

ソニー α900
1,4枚目:Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
2,3枚目:70-300mm F4.5-5.6G SSM

今日は久しぶりに新カメラの発表が続きました。
DMC-GH1。非常に魅力的なカメラです。
私自身DMC-G1を所有していますが、ファミリースナップ撮りのメイン機となりました。
やはり高速なコントラストAF、それに伴う顔認識、追っかけフォーカスは最高!
小型軽量でバッグの収まりもよく、ホント何も考えずに良い写真が撮れるのは素晴らしい事です。

それにハイビジョン動画撮影が加われば、向かうところ敵無し。
パパ・ママ一眼カメラとして、最もオススメ機種になりました。
あとは、値段が熟れ実売10万円ほどまで下がればいいな~という感じです。無理?

最近フォーサーズ機をほとんど使っていないので、フォーサーズからマイクロフォーサーズに移行しようかなとウジウジしていましたが、今日の発表で踏ん切りがつきました。

ただ気になる点として、レンズの距離指標が無いのが残念です。
そんな事よりももっと気楽に撮ってくれというメッセージなのでしょうか。
それと、大口径レンズの登場は有るのか(標準レンズの発表は有りましたが)色々不明な点もありますが、とても楽しみなシステムです。

じっくり、被写体と対峙して自分のイメージ通りの写真を撮ろうとするのがα900で、肩の力を抜いて写真を楽しもうというのがマイクロフォーサーズという棲み分けになりそうです。
そんな写真生活が実現できればいいなと思っています。
[PR]

by alpha7d | 2009-03-25 18:11 | ソニー α900

<< 古河総合公園の桃の花 パナソニック DMC-GH1と... >>