膝当ては必須アイテム   

a0003746_214686.jpg

農家の人は意外と使わない。ガーデニング趣味の人はあると便利。花マクロ撮りのオッサンには無いと困ってしまう必須アイテム。それは膝当て。

最近くたびれてヨレヨレだった膝当てを買い換えようと100円ショップを巡回するも獲物は見つからず途方に暮れて幾月日。昨日寄った店で久々に発見。
と、いうことで5組購入。
100円ショップでは常に在庫があるとは限らないので、有る時買う秋葉的原則が適用されます。

膝当ては膝をガードするのはもちろんのこと、ズボンの膝汚れも防げるナイスなアイテム。
純粋な泥だけの成分なら洗えば落ちますが、最近は土にいろいろな成分が混じっているので泥汚れが落ちないケースがあります。
膝の保護といえば、夏、半ズボンでアスファルトで片膝立てて撮っていたら、熱したアスファルトのダメージをモロに受け2週間ほどアスファルトの凸凹の形が膝にくっきり形取られたほろ苦い夏を思い出します。

さて、明日はα700とL10連合軍で今年初の本格的な撮影に出向いてくる予定です。
私自身、どのような写真が撮れるの非常に楽しみです。
新兵器L10の活躍を含め、本格的な春の訪れをこのBlogで紹介できればなと思います。
[PR]

by alpha7d | 2008-03-16 22:00 | 今日の一枚・日記

<< これぞローアングルカメラ 寒牡丹 >>