始まりが始まった   

a0003746_17444569.jpg
ソニーα700+ソニー 100mmF2.8 Macro

いや申し訳ありません。色々諸々ありまして。
それにしても更新していない方がアクセスが多いというのは何事?

a0003746_17231481.jpg今月に入りPCの不調が激しくなってきたので、PCを新調しました。今までPentium4の3GHzでしたが、今度はCore2Duoの3Ghz(E6850)機を自作しました。
同じ3GHzですが、やはりCore2Duoは速いですねPhotoshopやSILKYPIXがサクサク動いてくれるので、RAW現像でストレスを感じずにすみそうです。


さて、α700。昨日、早速1時間ほど撮影してきました。
残念ながらヤマダ発注の縦位置グリップは未だ届かず、ボディ単体だけの撮影を行ってきました。

α100名物であるノイズのおかげで、高感度撮りが多くなる温室撮りを避けてきましたが、α700はノイズが低減されているということで温室撮りをしてきました。
言うまでもなくα700では高感度撮りでも十分使えるなという感じです。これからは苦手だった温室撮りが楽しめそうです。

さて、α700を使ってみた感想を一言。
「気持ちいい」
「ずっとシャッターを切っていたい」
そんな気分です。

温室内で初めてシャッター切った瞬間。「何これ」という感動。快適なシャッター音と短いシャッタータイムラグ。軽いミラーショック。短い消像時間。今まで使ってきた中級機αの中で最も完成度が高いといえるのではないでしょうか。
もの凄く気持ちよく撮影できる。そんなカメラです。

今日はあいさつ程度に、α700の第一印象だけ書きましたが、次回から花撮りの視線から各機能についてアレコレ書いてみたいなと思っています。

a0003746_1746933.jpgもうフィールドには花は少なくなり、温室でしか花と巡り会えなくなってきました。
でも低ノイズのおかげで今年の冬はα700と温室巡りが楽しめそうです。
もうマックスコーヒーの季節。もうちょっと早く発売されていたら良かったのにと思いつつと記念撮影。

[PR]

by alpha7d | 2007-11-10 17:49 | ソニー α700

<< 七五三でα700 薔薇 >>