なんだかんだ言っても   

a0003746_17244713.jpg

a0003746_17245599.jpg

a0003746_1725149.jpg

a0003746_1725820.jpg

a0003746_1725164.jpg
SONY α100  
2枚目:SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF135mmF2.8
1,3~5枚目:SONY 100mmF2.8 Macro

α700のスペックがなんだかんだ言われても、結局100mmマクロと135mmSTFが有るから他のシステムに宗旨替えするのはムズイのよね。
真剣に考えれば考えるほどαになってしまいます。
結局α700もこの2本を使うために買うようなものです。他はオリンパスでカバー。これ最強。
これでフラッシュ周りが強化されれば更に良いのですが。

話は変わりまして、来年度発売されるフラッグシップはフルサイズ登場間違いないでしょう。
銀塩経験のあるユーザーであればあるほどフルサイズを待望してしまいます。
ただフルサイズはそうたやすく手に入らないプライス。
もし、EOS5Dクラスの価格ならオッサンは全タンス預金投入コースとなりそうです。
だが現実は甘くない。予想では40~50万円?買えません。

そしてα900発表後、EOS 5Dの後継機が登場し、D3より10万安く、EOS 5D後継より10万円高い。と、α700と同じ現象が・・・ ということの無いようにお願いしたいものです。
スペックはα700程度で良いから、ファインダー周りだけ最強にして安く提供してほしいなと思ったのでした。
[PR]

by alpha7d | 2007-09-08 18:36 | 今日の一枚・日記

<< もう秋だモー α700発表から一日経って >>