ようやく忙しさから脱却できました   

a0003746_16321965.jpg

ソニー α100+ソニー 100mmF2.8 Macro

RAW現像ソフトであるDigital Darkroomの体験版がDL出来るということで、早速使ってみましたが、売り文句の通り処理が速く、画像編集画面ではパレットが右に並び直感的に操作できるのは大変よろしいですな。
上の写真はDigital Darkroomで現像処理したものです。

されど、ブラウザ表示から編集したいファイルを選び画像編集画面へ移動という方法はSILKYPIXに飼い慣らされたオッサン的には好きになれないのでございます。
SILKYPIXのインターフェイスはそう褒められたものではなく、迷うケースもありますが、やっぱり慣れというのは恐ろしい。
やはり慣れたソフトが一番です。

a0003746_1638042.jpgデジターボのウィルス対策ソフト「ウイルスドクター10」が猛烈に安かったので会社用として5本買ってきました。
1本なんと500円。日曜ヤマダ電機に行ったとき、このソフトの価格を見てみると980円と安かったので、次行ったとき残っていたら買おうと思っていたら更に半額に。

このウイルス対策ソフトを使うのは経費に超敏感な部署。性能よりも、利便性よりも、大切なのはまず価格という部署。
他の部署には使わせるのは少々気が引けるので5本だけ購入しました。

ちなみに他の部署は5,000円以上のウイルス対策ソフトを使っています。

さて、ウイルス対策ソフト。どれだけ効果があるのだろう。
その物差しというか、実力というのは一般ユーザーには全く分かりません。
複数のソフトを同一条件でテストして、どのソフトがどれだけ効果があるのかといった指標が欲しいですね。
なんだかよく分からないけど買っているそんな状態です。

オッサン的に一番苦手なウイルス対策ソフトはウイルスバスターです。
ノートンもクセが強いですが、ウイルスバスターは更に厳く何度も苦い経験をしたので、このソフトだけは避け続けています。

a0003746_1656938.jpgさて、ヤマダの来店ポイントで4,000ポイントをゲッチュしました。
今まで最高は500ポイントでしたが、一等をゲッチュ。ポイントマシーンの地味な当選的音楽が小さく鳴りました。周りに人が居たので心とは裏腹に冷静さを装いながら逃げるように車へと歩いていきました。
途中カードを見て4,000ポイントゲッチュだぜと、喜んでいるのもつかの間。

雨が降っていたので急いで車内に入ろうとしたとき車のドアにぶつかりイテテテテ・・・
良いことがあると必ず悪いことが起きるものですな。
宝くじの一等でも当たったらどんな災いが起きるのかチョっと怖い気分だったりします。当たりませんけどね。
[PR]

by alpha7d | 2007-05-25 17:26 | 今日の一枚・日記

<< 書店の話 シランはエイリアン >>