α100のバッテリーを購入   

a0003746_17592738.jpg

a0003746_17593632.jpg

ソニー α100ソニー 100mmF2.8 Macro

a0003746_1823555.jpg今日、α100用のバッテリーNP-FM55Hを購入しました。これで3個目。
地方でバッテリーを捜すのはすごく大変です。今日4店目にしてようやく見つかりました。価格は7,980円也。

今日、デジカメコーナーではメーカーから応援に来たのか、明らかに店員とは違うオーラを放つ営業がチラホラ。
ソニーのバッテリーなので、店員に言うのもアレなので携帯ストラップがIXYのヒトに、このバッテリーくださいと言ってみた。
すると、ソニーのショーケースを開けずに、キヤノンのショーケースを開けたりと、お茶目な面を露呈。やはりあんたキヤノン人ね。


昔はあからさまに社章を付けていたけど、最近は付けないヒトが多いですね。
判断ポイントは、首からぶら下げる携帯のストラップ。これでお里が知れちゃったりするのよね。
土日、このテの人が多いので買いづらかったりするのです。自分の所の商品しか勧めないから。

さて、ソニーαのバッテリーは接点カバーが無い。
これって凄くイヤな感じ。
野外の撮影ではホコリが舞うことが多く、バックの中にもホコリだらけとなることがあります。
接点部は穴なので、ケースなどに入れずにバックに放り込むと、ホコリが入りそうで怖い。

そのためビニールケースに入れて使っていますが、標準でカバーなどを用意して欲しいものです。
こんな点を顧みてもまだカメラメーカーになりきれていないなと思ったりするのでした。
[PR]

by alpha7d | 2007-03-17 18:19 | ソニーα100レポート

<< 思い出深いハクモクレンを撮って... E-410、E-510のイメー... >>