ジェットストリーム   

a0003746_17321178.jpg

a0003746_17324220.jpg

ソニー α100ソニー 100mmF2.8 Macro

ほぼ日手帳を使っていて一番の不満点といえば細かな方眼(点線)が有り、その点線が書いた文字の邪魔をするくらい「うるさく」感じる月があります。
9月、10月のページの線の色と濃度は、普通のボールペンで書くと文字が線に埋もれ読み返そうと思っても線ばかり目立ってしまいます。

そこでボールペンの線を太く、色をハッキリしようと思い、ネットで調べてみるとぺんてるのエナジージェルが筆記具界の革命児ともいわれるほどの高性能だそうです。
早速店頭へ出向き試し書きをしてみると、書いたそばから乾燥し、手でなぞっても滲みません。書き味も良いので黒と赤を購入してみました。

a0003746_17432781.jpgところがほぼ日手帳に書き込んでみると、ウリである速乾性能がイマイチというか使えない。30秒待っても乾かない。
ほぼ日手帳の紙質は一般の手帳の紙と異なりインクの乾きが遅いようです。

と、いうことで再度調べ直して評判の良さそうな三菱鉛筆のジェットストリームを試してみることにしました。
率直ショック。軽い書き味かつハッキリとしたインクの色。コリャイイ!
ほぼ日手帳に書き込んでもインクがすぐ乾くので、これなら使えます。


a0003746_17454037.jpg約2ヶ月ほど使ってみましたが、これほど気に入ったペンは存在しないというか、このペン以外で文字を書くのが苦痛になるくらい書き味の良さが気に入りました。

自宅・事務所、全てのボールペンをジェットストリームに入れ替えようと思うくらいです。
ジェットストリーム。アタックできないけど、一本いっとく?
[PR]

by alpha7d | 2006-12-07 17:48 | 文具・日用品・食べ物

<< コスモス STFと、手帳と、現像ソフト >>