ようやく通常営業スタート   

a0003746_15584498.jpg

ソニー α100ソニー 135mm F2.8 [T4.5] STF

ようやく引っ越しも完了。
とはいってもオッサンの部屋だけは散乱しています。

勘違いでネットの契約をしていなかったため3日間オフラインの世界でした。
オフラインはとても不便です。
やはり調べ物をするにはネットが一番ですね。ただ携帯電話なんて画面が小さすぎるしパケット料なんて未だに意味不明なので携帯WEBなんて使いたくないのですが、ワカゾー達は容赦なく使いこなしているようで、オッサンもそろそろジェネレーションギャップが発生し化石の仲間入りになりそうです。

a0003746_1648379.jpg3日間ばかりの浦島太郎状態中の時、オリンパスから名刺サイズの望遠ズームが登場したようですね。
小型軽量もあそこまで達成できれば立派です。標準・望遠ズームだけでなく色々な小型軽量タイプのレンズを造って欲しいですね。

オリンパスのレンズは造りも描写性能も他社とは一線を画した完成度の高さがありますが、あまりの優等生ぶりに目立たない存在ではないのかなと思ったりします。
ボディ同様、もうちょっと尖った個性の強いレンズを造って欲しいものです。


さて、オッサンはα-Sweet(銀塩だよ)のレンズセットを購入して以来、どのメーカーのエントリークラスのレンズは描写がイマイチ感が漂うものだと思っています。特にボケ味は腰をひいてしまいそうな塩梅。
でも、これだけ小型軽量が達成されればF値が暗いとか、ボケ味がといったことは消えてしまいます。
常時携帯可能なサイズのレンズこれ最強。

レンズ・ボディが小さいメリットは語り尽くせませんが、特に威力を発揮するのはスナップ。
これで小型ボディ&ミラーの無いEVF機が出ればミラーショックが消え、シャッター音が静かになり、その場の空気を濁さないスナップ撮り最強のシステムの完成。

オリンパスならやってくれそう。そんな夢の広がるレンズの発表でした。

あと松下から松下製ライカ印のズームレンズが登場・・・  恐ろしく光学。いや高額。

a0003746_1634792.jpgプレイステーション3が発売されましたが、オッサンは先月初代プレステと数本のゲームをもらいプレイしましたが、目が回ってしまいそれ以降一切触りもしません。やはり向かないのですな。

嫁さんがトイザらスのデモンストレーション機を操作しているのを見ましたが、絵は綺麗ですね。でも5万。
動画もスムースに動き実写みたい。20年前、ワイヤーフレームのダンジョンRPGでもハッスルできたオッサン世代からすれば素晴らしい機械ですね。でも5万。
ジャストシステムの「ATOK」がPS3の日本語入力システムに採用されてスゴイですね。でも5万。

PTAは何かしらの動きを見せそうなそんな予感のソニーPS3。
[PR]

by alpha7d | 2006-11-14 17:04 | 今日の一枚・日記

<< STFやっぱりボケがまろやか 天気晴朗なれど電波弱し >>