青空が欲しい   

a0003746_17391136.jpg

a0003746_173927.jpg

ソニー α100
1枚目:ソニー 100mmF2.8 Macro
2枚目:ソニー 50mmF2.8 Macro

KissDIGITAL Xの凄まじい売れ方を横目でα100は順当に売れているようです。
KissDIGITAL Xの登場で一気にシェアダウンかと思っていましたが粘り強く売れ続けていて少々嬉しく思ったりします。

EOSに比べレンズラインナップ、アクセサリーの数が圧倒的に貧弱であるソニーαがこれだけ売れているのは流石と言えます。
ただ、逆に言えば標準・望遠ズームレンズのセットだけ欲するユーザーが大半であるということなのですね。
なんとなくソニー、ペンタックスの躍進で割を食ったのはニコンのように思えたりしました。

最近雨続きなのでα100の出番が少ないのですが、雨という理由だけで使わないのは贅沢すぎるのでカメラボディ・レンズ全体をビニール袋&サランラップに包んで何度か撮影してみました。
ピントリングを回せないのでAFオンリーになってしまうので扱いづらいですが、やはりカメラ専用カバーを買わねばと思ったりしました。

ただ雨の中撮っても雨の日っぽくならないんですよね。やはり雨を浮かび上がらせるためにもフラッシュを使うのですが、フラッシュはおしなべて雨に弱い。
と、いうことで来年の春まで、雨と光廻りの対策を重点的に行ってみようと思っています。
[PR]

by alpha7d | 2006-10-04 17:42 | ソニーα

<< オリンパス報道スポーツ向けカメラ? ソニーのリングライト HVL-... >>