北川辺町のオニバス   

a0003746_164383.jpg

a0003746_1645554.jpg

a0003746_16195053.jpg

a0003746_16204144.jpg
オリンパス E-1
1~3枚目:ズイコーデジタル ED 50-200mm F2.8-3.5
4枚目:ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro

北川辺のオニバスが自生している場所と、大利根町のホテイアオイが咲いている道の駅とは車で5分かからないほどの近い場所に有り、普段は両方セットで撮ることが多いです。
その後、昼は加須でお食事、んで羽生のお湯に浸かり帰宅というコースだったりします。

そのため行田のホテイアオイを撮りに行くことが無くなったしまいました。
絵的には行田の方がキレイに撮れるのですが。

上から3枚目の写真は、葉っぱの反射を利用して、花だけを浮き上がらせて撮ってみました。
通常PLフィルターを使って反射を取り除くなんて話しになりますが、逆に思いっきり反射させ白くすることで、肉眼では見ることのない世界を演出できたりもします。
昨日の続きではなりませんが、他人の意見に惑わされず、自分自身が考え撮るということが大切のように思えます。

a0003746_16232889.jpgトイレが設置されてるのは大変有り難いのですが、如何せん臭い。
閉じこめられたらと思うと怖くて、ドアを閉めずに用を足していました。やはり埼玉恐るべし。

それにしても咲いている数が例年に比べ少なかったのが残念でした。

[PR]

by alpha7d | 2006-09-06 16:33 | オリンパス E-1

<< 白いホテイアオイ? 貴方のカメラ水に濡れても大丈夫? >>