E-1を購入した経緯など   

a0003746_17134177.jpg

a0003746_17135240.jpg

ソニー α100ソニー 100mmF2.8 Macro

そろそろE-1後継が発表されるカモですが、私が何故E-1を購入したのか今まで書いたことがなかったので今日はその話。

私はず~っとミノルタからデジタル一眼レフが発売されるまで待ってやろうと心に誓っていました。待ちに待ったα-7D発表の当日このブログはスタートしました。
ところが発表から4ヶ月ほどして、何故かE-1を購入しました。
レンズも14-54mm、50-200mm、50mmマクロ、FL-50、パワーグリップ、CF等々一気に集め、今まで経験したことのない程カメラに出費しシステムを組んでしまいました。

秋まで待てずにE-1を購入した理由はニコンD70が最大の理由です。
実際デジタル一眼レフが発表されるともの凄くデジタル一眼が欲しくなってきました。
今まで我慢し押し殺していた欲望が炸裂し、発表の翌日から欲しい病が発症してしまったのです。
α-7Dの発売の秋までどうしても待てない。

だが宗旨替えをする気にはなれない。
そうだ、それまでの繋ぎとして、安いデジタル一眼を購入しようかなと思いつきました。
とりあえず半年だけ遊べればいいや、α-7Dが発売されたら売ってしまおうという軽い気持ちでカメラ屋に向かったのです。
当時安いデジタル一眼といえばKissDIGITALと、D70が筆頭でした。
当然パパママ向けの軟弱なネーミングを嫌い、また当時シルバー(ブラックバージョン追加は4月)しか無く、生まれながらの天の邪鬼1位メーカーなんて好きになれない。購入候補として必然的にニコンD70に決まりました。

ボディは10万円ほど、出来の良さそうなデジタル専用標準ズームも有り、充分すぎるほどの性能です。当時使っていたS602からバトンタッチ出来そうなモデルです。
全てにおいてデジタル一眼入門には丁度良いだろうと思ったのですが、どうも引っかかるのがローパスフィルターに付着するゴミの問題。

それから数ヶ月、この問題ばかりが頭をよぎり、ネットで色々調べたりしましたが、どうしても踏ん切りが付きませんでした。
ニコンのクリーニングキットはありますが、自分が掃除した原因で壊してしまうかもしれないなどの心配性が山積み。
ゴミ問題をクリアーしたオリンパスのE-1は、関心要のアングルファインダーがラインナップには無く、しかも高額。

E-1発表前までは、フォーサーズの新モデルはレンズ込みで20万円以下のモデルだとばかり思っていました。当時20万円以下のモデルとは今で言うところの10万円以下くらいの印象で、PENTAX K100Dよりも安い価格設定です。
当時KissDIGITAL、D70が生まれる前、レンズ込みで20万円以下というのは凄く安い価格設定で、高級コンデジユーザーを汲み上げてくれるモデルをオリンパスから発表するものとばかり思っていましたが、蓋を開けてみれば20万以下でなく30万以下。しかも高級機。アレレ・・・という空気が満ちていたのでした。

ところが、買う買うパワーだけは健在。
購入を阻害する最大の焦点はローパスフィルターに付着するゴミにすり替わり。あとはどうでもイイ状態。
延々と数ヶ月悩みに悩んでいたのですが、悩みの焦点がいつの間にかE-1を買う買わないだけになってしまったのです。
α-7D発売までの間に合わせという考えが消え、メイン機を買う気分にまで盛り上がってしまったのでした。
いつまでも悩んでいても仕方ない、思い切って買ってやろうじゃねぇかE-1を。と決定はしたのですが気になる点が一つ。
それはアングルファインダーがラインナップに無いこと。

で、プラスチック用のパテを使い、アイカップとミノルタのアングルファインダーを無理矢理くっつけているとイイ感じ。懸念していた強度もイイ感じ。
懸念は消えた。と、いうことで怒濤の購入劇が始まったのです。

最初はボディ、標準ズーム、マクロレンズだけで楽しもうと思っていましたが、買い始めると、気が大きくなります。
当初躊躇していたブツも、今買うも後買うも一緒だろうと。今買った方が長く楽しめるぞと、完璧に物欲大魔王へ変身してしまってました。

その後α-7Dは発売され購入しましたが、いつの間にか宗旨替えをしてしまいメインで使うのはE-1。そしてコニカミノルタが消えソニーα100になってもメイン機としてE-1のポジションに変わりはありません。
やはりE-1の安心感は非常に高いものがあります。2年使っていても飽きないフォルムと高い操作性。ボディ&レンズ防塵防滴対応。これといったトラブルもなく、グリップのカバーが剥がれるだけで済み、またオリンパスという企業に対する信頼感もあります。

これまで満足を与えてきてくれたE-1。これに続くE-1後継機はどんな満足を与えてくれるのでしょう。非常に楽しみです。
[PR]

by alpha7d | 2006-08-08 17:32 | オリンパス E-1

<< ニコンD80発表 キラキラ >>