待ちカメラ帰らず   

a0003746_15441927.jpg

a0003746_15442982.jpg

ソニー α100ソニー 100mmF2.8 Macro

最近偽装請負のアレコレやで焦臭いキヤノンやシェア40%を目指すニコンから新型デジイチ登場間近な雰囲気。
ちなみに請負なら松下も負けていません。さすが大企業。

そんな労働搾取されたマルクスの資本論が盛り上がりそうな工場から登場するであろうEOS 1Ds MK3や視線入力も有るよのEOS 3Dや、修理に4週間かかって何がアフターサービスナンバー1だよのニコンからも1,000万画素機D80が出るようで、またオリンパスから待ちくたびれてユーザーはミイラ状態のE-1後継かファインダー性能を上げれば凄く良い機種になると思うんだけどのE-500後継の発表が有るカモということでフォトキナは見逃せませんね。

新型機種の登場や、新製品を手にすると撮る意欲も当然上がってきます。
ここ10日ほどα100入手したことで、α100熱にうなされていましたが、少し熱も冷め冷静さを取り戻してみたものの、未だE-1は帰ってこない。

E-1を修理に出して既に10日。一向に見積もり連絡すらない。以前ニコンに修理を出したときと同じシチュエーションになってきた。オニバスが咲く頃に、夏期休暇前には是非帰ってきて欲しいのだが。無理か。
[PR]

by alpha7d | 2006-08-03 15:46 | ソニーα

<< 超暑い α100レポート総括 >>