黒いカタログを発見   

a0003746_16234254.jpg

a0003746_16235287.jpg

a0003746_1624122.jpg


俺の知らぬ間に発売されたPENTAX K100D
ぺん太の超最新鋭普及機が飾ってないか、ガラス越しでもいいから見てやろうとカメラ屋に行ってみるもブツはなく、ガキの使いじゃねぇんだよと、カタログ漁りをいしていると見慣れぬメーカーのカタログがそこに。
それは発売まで1週間を切ったソニンα100のカタログが黒光りして鎮座しておったそうな。

a0003746_16254181.jpg
ふとガラス越しに目を移すと、俺の胴体ほどの幅のスペースにα100とレンズの展示台が置いてあり、カメラが無くてもそれ相応に存在感は有りました。
その展示台俺に売れ、いやクレ。
一眼の展示スペースがカンノン、ニッコンの2社独占状態が続き、オリ、ぺん太も元気なく、黒キッス銀キッス、デー七十sデー七十sと代わり映えのないスペースに真打ちコーナーが出来るのは嬉しい限り。

ソニンのカタログは2種有りバディと、玉&小道具の2種。
α100という入門機クラスでこれほどのカタログを作るとは凄まじい。住宅のカタログよりも良かったりするぞ。
A3中綴じの8枚構成。入門機だがクラスを超えたカタログだった。

それにしても暑い日の撮影は大変でございます。
レンズ交換しているとき、オッサンの汗がカメラの中に入りそうだったりと、オッサン汁が出来そうな勢いでございました。

こんな日は熱中症になりやすいで注意が必要。水分補給、水よりもスポーツドリンクなどの摂取を心がけたいものでございます。
ある程度の時間設定をして、例えば撮影中は5分ごとに水分を一口含むなどの予防が大切。時間を空けながら少しづつ飲めば、下痢したり、お腹がタプンタプンすることもありません。
あと休憩も大切。

と、いうことでソニンの新たな顔として一眼レフ事業が成功するのを心より祈念して今日のブログ更新を終了させていただきます。
プレミアムのPOPも目立ってたよ。やっぱ安かったら良かったのにね。
[PR]

by alpha7d | 2006-07-15 16:28 | ソニーα

<< エネループ 上棟しました >>