苔とキノコ   

a0003746_16363849.jpg

a0003746_16364791.jpg

コニカミノルタ α-7DAFマクロ100mm F2.8(D)

一日に2回より多く投稿するのは久しぶりです。いや~ツカレマス。

マクロ撮影の面白さは人の目に見えはしますが、小さいためハッキリ見えない世界を、大きく鮮明に写しとることが出来ることですね。
ただ鮮明にハッキリとなると、植物図鑑的な世界になってしまいます。
そこで色々工夫をして自分の世界を作り上げることになります。

その工夫の部分でオッサンが一番欲しいのが、キヤノンやニコンのワイヤレス多灯フラッシュシステムと同じヤツ。
是非ともE-1後継登場の暁には、ワイヤレス多灯フラッシュシステムを追加して欲しいものです。ミノルタの1:2固定みたいじゃイヤよ。
[PR]

by alpha7d | 2006-05-10 16:48 | OLD α

<< 酸素水って 百円ショップで買った撮影道具 >>