AF 50mm F3.5 マクロ   

昨日E-500の発売日ということで、発売記念といっちゃアレですが買ったですよ。ブツを。
それと、25日には35mmF3.5マクロが出るということで、F3.5繋がりでございます。

a0003746_17121613.jpg

買ったのはミノルタのディスコンとなった50mmF3.5Macro。

a0003746_17131231.jpg

外観が50mmF2.8Macroとほとんど変わらないので、有り難みが薄らいでしまいます。
左がF2.8マクロ、右がF3.5マクロ。

a0003746_17135783.jpg

50mmF3.5は1/2マクロで、等倍の50mmF2.8と比べるとこんな感じ。ちなみに左がF2.8で、右が買ったF3.5です。手ぶれを気にしちゃいけません。

a0003746_17165550.jpg

フレアはまぁこんなもの。十分使えマッスル。
ズイコー・デジタルは、このようなフレアが発生しづらい傾向なので、このようなお遊びが出来ないのです。出来が良すぎて困ってしまうケースですね。

a0003746_17211367.jpg

ほとんど使ってないので傾向なんて分かりませんが、ボケ味はやはり50mmF2.8マクロの方が上品ですね。
F3.5開放で撮っても周辺光量の低下もほとんど無い状態。APS-Cだからレンズの美味しい部分を使っているというのもありますが。意外と開放から使えます。上の写真はF4.5。

余裕が有れば50mmF2.8(D)マクロの方が良いですね。予算的に厳しければ残念ながらこのレンズはディスコンされたので買えません。よって、50mmF2.8(D)マクロしか買えません。
と、冗談を言いつつ。

でも、やっぱりCCDにホコリが付かないカメラの方が良いんだよなと思った土曜出勤の男の叫び。
[PR]

by alpha7d | 2005-11-12 17:26 | OLD α

<< 体調不調が続く11月 釣られてもなお >>