DVDドライブを購入   

a0003746_12591228.jpg会社のアンチウィルスソフトを購入するついでにDVDドライブを購入。
購入したのはサポートが悪い、すぐ壊れると不評なモデルバッファローのDVSM-DH516FBです。
ちなみに中身はGSA-4163Bの日立OEM版。

個人的には2層書き込みできる初のドライブで、日立LGは書換型DVDドライブが主流になる前によく使っていました。会社や知人の自作PCによく採用していたのを覚えています。
今でも日立LGのコンボドライブを残し、新PCの中に暫定的ですがセットしてあります。

ただ、あのころに比べ価格競争も激しくなりコストダウンの余波を受け品質がダウンしてしまったのかも知れません。
あえて不評を知りながら購入したのは、「音が静かっぽい、RAMの読み書きが可能(非カートリッジ)、各種規格のDVDが読める」というのが理由。

松下寿からも同様な製品が出ていますが、あと少し待つとNECのND-4550Aが発売され、また松下からも高速RAM対応の新型が出そうな気配がすることと、焼き品質を考えれば、プレクスター・パイオニアの方が安心だよねということで値段も安く、今日立LGはどうなっているのだろうという理由で購入しました。

あとは、プレクのS-ATA版と、16倍速RAMメディアの書き込みが出来るカモのND-4550Aとパナソニックの外付けを狙っています。
使うメディアはDVD-Rの4~8倍くらいしか使わないんですが・・・

ただ、RAMは早ければ早いほどイイ!
[PR]

by alpha7d | 2005-05-07 13:43 | 今日の一枚・日記

<< ジャーマンアイリス 雨が降ってきました >>