菜の花   

a0003746_155388.jpg

a0003746_1554750.jpg

a0003746_17234449.jpg

今日は快晴なので昼休みにでも7-14mmズームでも持ち出してみようと思ったのも束の間、もの凄い風が音を立てて吹いているので撮る気が失せてしまいました。

上の写真は、シグマの180mmマクロレンズを使って撮りました。カメラはα-7。
既に生産終了になったモデルで、最新の等倍撮影可能なF3.5モデルではありません。
AF望遠マクロレンズとしては世界一明るく、1.3kg級と重い、フィルター径82mm、最短撮影距離0.64mのハーフマクロレンズ。

写りは素直ですが少々ドライな印象を受けます。あと色乗りが薄いように感じます。
ボケ方は望遠マクロなので大きくぼけてくれますが、シャープな描写はシグマらしさを物語っています。
トレビとの相性が意外に良いような気がします。重いのでたまにしか使いません。

昨日から始まったフォトイメージングエキスポ2005 ですが、実は今日会社を休んで行く予定でしたが次男が熱を出したり私自身が花粉が酷かったりで行けませんでした。
この目でF2.0ズームを見てみたかっただけに残念。
一番気になるのはペンタックスの中判デジカメ。モックが3種類飾られていますが、やっぱりデザイン的に無難なCタイプの方がイイ様に思えました。
それにしても値段が凄そう。
[PR]

by alpha7d | 2005-03-18 16:43 | 今日の一枚・日記

<< 今日も風の強い一日 とても眠い >>