α-7D品薄か?   

a0003746_1530833.jpg

OLYMPUS E-1 ZUIKO DIGITAL ED50mmF2.0 Macro

今年は同じ部署の人がキッスデジタルを買ったり、E-300も身近な人物が買おうかなと言ってたりと徐々にデジタル一眼レフの裾野が広がりを感じたりします。
それにしてもE-300の挑戦的な価格設定には驚かされました。このプライスがデジタル一眼レフ入門者に受け入れら、フォーサーズの輪はもっと広がるはずです。たぶん・・・

一眼レフはシステムですからコンパクトデジカメと違いレンズが無いと写真は撮れません。またレンズのマウントという縛りがあり、どうしても所有しているレンズのカメラメーカーを選択する事になります。フラッシュやアクセサリーも然り。
価格というハードルを下げ、間口を広げる事によってフォーサーズ・マウントが増えれば将来は安泰。たぶん・・・
明るいフォーサーズの未来図が徐々に見え始めました。気がする・・・

さて、昨日コニカミノルタのα-7Dを注文しましたが、同僚などによく金が有るね。この金持ちと言われたりします。
言ったヤツは、昼は外食、夜は外で晩酌とエンゲル係数とコレステロールが妙に高そうなギャンブラー(競馬マニア)&フィリピーナマニア。なおかつ田舎の独身男なので高級車が必須アイテム。

俺は、酒は飲めない、たばこは吸わない(辞めましたよ)、女遊びもしない、宝くじすら買わない賭け事嫌い。
毎日昼は家で作った弁当、夜は真っ直ぐ帰って家で夕食。車も地味な1Lクラスの車に乗り、服に拘りもない。金がかかると言えばカメラぐらいですな。

オリンパスのE-1&レンズを購入した時は、α-9を買おうと前々から用意していた資金を充て、α-7Dは春から暖めてきた虎の子を充当するわけです。まぁ予算が恐ろしくオーバーしてますが。オーバー分はオークションで少しでも充てればと思っていますが・・・

最近特に生活していて感じるのは、まぁ仕事も含めてですが徹底的にやらないとダメだなと思ったりします。
カメラであれば妥協して安い機種を買えば、安物買いの銭失いになり、満足できず結局何台も買ったりしてしまいます。恥ずかしながら東芝のアレグレットM4から数えて10台以上コンパクトタイプのデジカメを買っています。恐ろしくアホですな。
今更ながらNikonのD1が発表された時、買えばよかったと思ったりしています。
その方が、趣味の面でも妥協無く思いっきり楽しめたはずだから。

一言で言えば後悔したくない。
やっぱり結婚と同じで勢いが大切。
流されずに、思いっきり突っ走った方が後悔しないはず。人によるけど・・・

さて、α-7Dが届いたらこのブログのタイトルは何にしましょうか
デジタル一眼レフ オリンパスE-1とコニカミノルタα-7D(正式名称)日記か?長すぎ・・・
[PR]

by alpha7d | 2004-11-10 16:24 | 今日の一枚・日記

<< キリンさんが好きです。でも「お... α-7 Digitalのボタン... >>